FASHION

21日オープン、「MARK IS みなとみらい」の業界人注目ショップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


18日、横浜・みなとみらいに21日に開業する三菱地所運営の商業施設 「マークイズ(MARK IS)みなとみらい」(神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1)の内覧会が開かれた。

同施設は4月に静岡にオープンした「MARK IS」シリーズの2店舗目。横浜高速鉄道「みなとみらい駅」に直結し、JR「桜木町駅」からも動く歩道で徒歩8分に位置する。店舗面積は約4万3,000平方メートルで、189店舗がオープン。うち新業態が13店舗、県内初出店が42店舗、更に商業施設初出店となる7店舗が出店。みなとみらい21地区で最大規模の商業施設となる。年間売り上げ250億円を目指す。

同施設の当摩進(とうま・すすむ)館長は、「”ライフエンターテインメントモール”をコンセプトに、子育て中の若いファミリーからその親世代を含む3世代ファミリーを基軸に、横浜の山の手ミセスやカップルまでをターゲットにしたMDで構成。7割以上の店舗がみなとみらい初出店となり、周辺施設との差別化している。郊外にも都心にもない中間領域のテナント構成を狙った。商圏設定は、平日は半径5から10kmのエリア、休日は港北区や、藤沢・湘南、三浦半島などの地域から北は二子玉川の辺りを含む20km圏内」と話す。
[元記事:21日オープンの「MARK IS みなとみらい」が内容公開!ロンハーマン、ジャーナルなど新業態続々]

オープン前から業界でも注目されていた同施設。

ニューファミリー層をコアに、その親世代やカップル含め、幅広い層をターゲットとしているだけあって、全189店舗の業種業態もバリエーション豊富にテナント展開されています。

セレクトショップとインテリア・アウトドアなどの高感度ライフスタイルを提案する1Fフロアは本日の内覧会でも好評。特に話題となっているのは、「ロンハーマン」の新業態「アールエイチシー・ロンハーマン(RHC Ron Herman)」。

“Comfortable life”をテーマに、スタンダードでより質を重視したライフスタイルを提案する、初のコンセプトストア 第1号店です。
「ロンハーマン」の世界観はそのままに、アパレルはもちろん、雑貨やコスメ、家具など、よりエッジの利いたMD展開になっており、「VANS × Ron Herman」や「SURF’S UP PEANUTS × Fire King × Ron Herman」「Ocean Pacific × RHC 」ほか多数の、オープンを記念した限定コラボ商品も販売。

「RH cafe」や「Soaptopia(ソープトピア)」のショップインショップも併設し、内覧した業界関係者も思わずうなるというほどのライフスタイルショップになっています。

その他、ビームスが展開する「ビーミング ライフストア by ビームス(B:MING LIFE STORE by BEAMS)」、エイネット のブランドがそろうセレクトショップ「ユーモアマーケット・バイ・エイネット(HUMOR MARKET by A-net)」、ジャーナルスタンダードがウエア、家具、飲食をセットとした初の3業態複合型ショップ、メーカーズシャツ鎌倉がプロデュースする 新業態「ウェスト・エンド・ルール・バイ・メーカーズシャツカマクラ(WEST END RULE by Maker’s Shirt 鎌倉)」なども注目です。

尚、オープン直後の今週末のトピックとして、「クイックシルバーストア横浜」では、モデルの”マギー”が来店するイベントも開催。マギー、デヴィン、林えみり、ジュリーベアの4人のモデルによるフォトシュートファッションショーや、先着30名に5,000円以上購入でサイン入りカタログ&握手の特典、抽選で5名に”マギー”との写真撮影も行われる予定です。

 


fashion_headline_2.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. sacai-cutup
  2. Innovation_Summit_16_Hero_Product
  3. kusamayayoi-museum
  4. bossjumper
  5. orobianco-suitcase

COLUMN – コラムニスト連載

  1. kofukuron20
  2. vintage-meet-015
  3. jick05
  4. kofukuron19top
  5. thisisnewyork06-top
PAGE TOP