FASHION

TOPSHOP「コスメライン」関西初の展開開始で、”菊地凛子”来店ローンチイベント開催



「TOPSHOP(トップショップ)」は、店舗限定で展開するコスメライン「TOPSHOP MAKE UP」のルクア大阪店での関西初(ミラザ新宿店、ラフォーレ原宿店に次ぎ3店舗目)の発売開始を記念し、先月9月21日(土)同店にてローンチイベントを開催。当日はゲストに大阪が大好きだという女優の菊地凛子が来店し、TOPSHOP Personal Shopperの鈴木琴美さんと共にファッショントークショーを実施。衣装は映画『The Craft』からインスパイアされた今季のブランドテーマ”Dark Craft”からセレクトされ、ハリウッド女優らしい着こなしを披露しました。

また、ヘアサロン「SHIMA」のトップスタイリスト 奈良裕也による1日限定先着20名へのメイクアップサービスも行われ、当日はそのために開始1時間前から長蛇の列ができるほど。このほか「TOPSHOP」恒例コンテンツといえる”DJプレイ”によって店内は多数の来店客で、大盛況のうち終了しています。

head_logo流暢な関西弁も交えながら「取材の後もたこ焼きを食べに行きます」というコメントも
TOPSHOPMAKE UP03.jpgヘアサロン「SHIMA」トップスタイリスト 奈良裕也による1日限定メイクアップサービスを実施

「TOPSHOP MAKE UP」は、”コア・コレクション”と呼ばれるベーシックラインと、”トレンド・コレクション”と呼ばれる毎シーズン発表するカプセルコレクションで構成。”コア・コレクション”は年間を通して発売されるラインで、幅広くトレンドを取り入れた膨大なカラーパレットを特徴とし、さまざまなルックにも対応できるラインナップとなっています。また、毎シーズン発表される”トレンド・コレクション”では、驚きのある大胆な限定カラーが登場します。

「TOPSHOP / TOPMAN」PRの二宮 香奈さんは、「『TOPSHOP MAKE UP』は手頃な価格帯でありながらも、”最高のビューティーエクスペリエンス”を提供するということをモットーに掲げております。ベーシックなアイテムと強いピースをミックスさせるというブランドのDNA を受け継ぎ、ブランドのファッショントレンドにマッチするメイクアップラインであることを意識しております。大変ご好評を頂いており、日本上陸以来、好調に推移しております。」とコメント。

今回の関西ローンチイベントで菊地凛子を起用した経緯については、「ベーシックとスパイスの効いたアイテムを自由にミックスさせて自分ならではの表現を手に入れて頂きたいという『TOPSHOP MAKE UP』のコンセプトと、菊地凜子さんのもつ、自由かつ洗練されたファッションセンスやライフスタイルのイメージはベストマッチであると考えております。普段からTOPSHOPをご愛用いただいているということもあり、今後はパーソナルショッピングへのご招待などの取り組みもさせて頂ければ大変光栄に思います。」(同)としています。

ファッションブランドによるコスメラインの展開はファッションマーケティングの注目トレンドのひとつとして挙げられます。「TOPSHOP MAKE UP」は、現在のところ単独での出店計画はないとのことですが、ライフスタイルブランドとしての「TOPSHOP」を構成する重要な一パートとして位置づけており、今後の展開に注目することができます。
なお、「TOPSHOP / TOPMAN」では学生によるブランドアンバサダーの募集を10月14日(月)より開始、さらには「TOPSHOP / TOPMAN」イオンモール幕張新都心店が12月20日(金)にオープン予定となっています。

・「TOPSHOP」 http://japan.topshop.com/

新着記事

  1. kitsune-bills_top
  2. kofukuron-21top
  3. chanel-ginzanamiki_top
  4. isseymiyake-floriography
  5. hana4-artbook8

COLUMN – コラムニスト連載

  1. kofukuron-21top
  2. vintage-meet-018
  3. Processed with VSCO with c1 preset
  4. vintage-meet-016top
  5. kofukuron20
PAGE TOP