FASHION

ユナイテッドアローズ「自社ECから店舗への商品取寄せ」で試着予約サービス提供



ユナイテッドアローズは、自社EC「UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE(ユナイテッドアローズ オンラインストア)」において、店舗へ商品を取寄せ、試着が予約できるサービスを、3月31日(月)から「UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)」5店舗でテスト運用を開始します。

これは、自社EC上で展開する同ブランドの商品を対象店舗(渋谷マークシティ店、ルミネ新宿店、ルミネ有楽町店、二子玉川ライズ店、ららぽーと横浜店)に取寄せ、実際に店頭で試着ができる新サービスで、オンラインストアで購入する前に、サイズや着心地、商品のディティールなど、店頭で手にとって検討できることが可能になります。

また、オンラインストア上で展開する商品で、且つ物流センターに在庫がある商品は、対象店舗で通常取り扱いのない商品でも最大5アイテムまで取寄せが可能。ユーザーは申し込み日より関東エリアは4日目以降、それ以外のエリアは6日目以降に来店予約を行い、その日から1週間ご指定の店舗で取置きができます。(※1週間を過ぎるとキャンセル扱い)

同社はこれまで、オンラインでの店舗在庫表示や商品検索機能、ポイントカードの連携など、ECと店舗との連動を積極的に推進。昨年には来店客に商品の品番を記した「商品メモカード」を配布し、オンラインストアでの購入を案内する取り組みもスタート。さらに今年1月には、商品情報やスタッフスタイリングの閲覧などが簡単にできるオンラインストアスマートフォンアプリをリリースしています。

同社が経営方針として掲げ、”O2Oリーディングカンパニー”として挑むその積極的なオムニチャネル化推進に業界の注目が集まるとともに、その他のアパレルにとっても迅速な対応が求められます。

・「UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE」店舗取寄せに関するヘルプ
http://store.united-arrows.co.jp/_help/help_shopping_reserve.html

関連記事

  1. nanouniverse-ecapp ナノ・ユニバース、ストレスを与えないEC専用アプリに注目。スピー…
  2. fashionmarketing2018 2018年まず始めたいファッションマーケティング、デジタル時代の…
  3. seibusogo-kimuratakuya 木村拓哉が”「わたしは、私。」正解は、ない。「私」があるだけ。”…
  4. re-apartment-unitedarrows_1 ユナイテッドアローズが中古マンションリノベーション事業参入へ。グ…
  5. eldest-miyakoshiken 【特集】次代のセールスエージェンシー、エルディスト誕生。「物とし…
  6. yamatozozo-pudostation ゾゾタウンとヤマト運輸が共同。EC業界初、駅やスーパーなど「ロッ…
  7. goldwin-ecrenewal 「ザ・ノース・フェイス」「スピード」運営のゴールドウィン、ブラン…
  8. uaelegancewatch01 ユナイテッドアローズの腕時計新作、エレガンスコレクションが誕生

新着記事

  1. nanouniverse-ecapp
  2. vintagemeet019_top
  3. peanutshotel
  4. air-max-day-2018
  5. themillennials-shibuya

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet019_top
  2. kofukuron-21top
  3. vintage-meet-018
  4. Processed with VSCO with c1 preset
  5. vintage-meet-016top
PAGE TOP