FASHION

アガット、新コンセプトピアス「イヤードレス」が話題、171通りの”着回すジュエリー”提案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


ジュエリーブランド「アガット(agete)」は、「ボタニカルコースト(BOTANICAL COAST)」をテーマとしたサマージュエリーコレクションを4月18日から順次売する。

イヤーカフ、ダブルフェイスなどのピアスがトレンドだが、今季アガットは同コレクションにおいて様々に組み合わせ可能なピアス、「イヤードレス(EAR DRESS)」シリーズを提案する。9種のスタッズピアスと19種のチャームやキャッチからチョイスし、着回しを楽しめる。店頭では、来店者のコーディネートに合わせてチャームの位置を耳の前後で変えたり、あえて片耳のみチャームを付けたりと組み合わせを披露し、今年らしいイヤースタイルを提案するという。

天然石を花びら型にカットしたチャームや天然石のモザイクパターンが特徴のチャーム、デコラティブなチェーンなど、ボリューム感のあるアイテムをラインアップ。アメジストやシェル、ピンクトルマリン、ターコイズなどがそろう。取り扱いアイテムは店舗により異なる。価格帯は9,000円から2万6,000円。

[元記事:アガット、新コンセプトピアス「イヤードレス」で装う耳演出]

女性に人気のジュエリーブランド「agete」による、新コンセプトピアスが話題です。2014年に入って特に注目度が増しているのは、ボリュームのあるイヤーカフ、ダブルフェイスのピアスなど「進化したピアスたち」で、女性誌などでの特集が加速しているといいます。
同ブランドは、耳もとをドレスアップさせるアイテムを「EAR DRESS(イヤードレス)」として捉え、着まわしのバリエーションを提供するという新作商品の展開で、ファッション的な新解釈を提案しています。

・「agete」 http://www.agete.com/

fashion_headline_2.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. chet-17ss
  2. t4-tokyo
  3. ciretrudon-matieres
  4. thisisnewyork06-top
  5. cement06top

COLUMN – コラムニスト連載

  1. thisisnewyork06-top
  2. cement06top
  3. vintage-meet-014
  4. jick04
  5. vintagemeet013
PAGE TOP