TOPICS

【異業種マーケティングに学ぶ】東京ディズニーランド”シンデレラ城が巨大な絵本”に、初のプロジェクションマッピング



©Disney

東京ディズニーランドは、新ナイトエンターテイメント「ワンス・アポン・ア・タイム」を5月29日(木)よりスタート。

これは、東京ディズニーリゾート初となる本格プロジェクションマッピングで、20台のプロジェクターから投射された映像と、レーザーやサーチライトなどの特殊効果により、”シンデレラ城を巨大な絵本”に演出することで、ゲストをファンタジックな世界で魅了します。

物語は、「美女と野獣」のミセス・ポットが息子のチップに優しく語りかけるところから始まり、「ふしぎの国のアリス」「シンデレラ」「ピーター・パン」などの不朽の名作から、大ヒット中の最新作「アナと雪の女王」まで、ディズニー映画の感動的なシーンが、立体的な映像と心温まる音楽、花火などの特殊効果で鮮やかに甦ります。

TDR_OnceUponaTime03.jpg
TDR_OnceUponaTime04.jpg
TDR_OnceUponaTime02.jpg
TDR_OnceUponaTime01.jpg

総投資額は約20億円ともいう今回の新プログラムは、ディズニーのファミリーエンターテイメントの真骨頂ともいえるエンターテイメント。日本でもその活用が浸透したプロジェクションマッピングですが、東京ディズニーリゾートだからこそできる壮大なスケールと感動的な演出による新たなナイトエンターテイメントとして、メディアやSNSで話題を集めており、一見の価値があることは間違いありません。

・「ワンス・アポン・ア・タイム」 http://www.tokyodisneyresort.jp/special/onceuponatime/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. クリスマスバナー
  2. chet-robinsimon
  3. gregory-urbanattack
  4. soohyang
  5. honto1

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP