CULTURE

スパイク・ジョーンズ監督映画「her/世界でひとつの彼女」公開、ありえないはずの”一人とひとつ”の奇跡の恋



スパイク・ジョーンズ監督映画「her/世界でひとつの彼女」6月28日(土)公開 Photo courtesy of Warner Bros. Pictures

スパイク・ジョーンズ監督・脚本の最新映画「her/世界でひとつの彼女」が、6月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー。

これは、ホアキン・フェニックス演じる主人公・セオドアと、最新型人工知能(OS)のサマンサとの、”声だけ”の恋を描くSFラブストーリー。2014年度アカデミー賞で5部門にノミネートされ、脚本賞を受賞した話題作となっています。

<ストーリー>
近未来のロサンゼルス。セオドア(ホアキン・フェニックス)は、他人の代わりに想いを伝える手紙を書く”代筆ライター”。長年一緒に暮らした妻キャサリン(ルーニー・マーラ)と別れ傷心の彼はある日、人工知能型OSの”サマンサ”(スカーレット・ヨハンソン)に出会う。出会うといっても実体をもたない彼女は、コンピューターや携帯画面の奥から発せられる”声”でしかない。けれど”彼女”は、驚くほど個性的で、繊細で、セクシーで、クレバー。次第にセオドアは”彼女”と一緒に過ごす時間を誰といるより幸せに感じるようになり、”彼女”に魅了されていく–

公開に先駆けて、さまざまなタイアップキャンペーンが実施されていますが、ファッションでは、映画の衣装をイメージしたカプセルコレクションが「Opening Ceremony(オープニング セレモニー)」にてグローバルで発売。また、ビームス「BEAMS T」とのコラボレーションアイテムを日本限定で展開。クリエイティブディレクタ―野村訓市監修のもと、スパイク・ジョーンズ本人がこの為に書き下ろしたロゴとメッセージを乗せた限定アイテムとしてTシャツ、パーカー、iPhoneケースをリリースしています。

監督&脚本:スパイク・ジョーンズ
出演:ホアキン・フェニックス エイミー・アダムス ルーニー・マーラ オリヴィア・ワイルド スカーレット・ヨハンソン
公式サイト http://her.asmik-ace.co.jp/
・映画「her/世界でひとつの彼女」予告篇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. イヴ・サンローラン激動の10年間を描く映画「サンローラン」12月…
  2. 映画「サンローラン」12月全国公開決定、イヴ・サンローラン激動の…
  3. フランス映画祭出品の注目映画「アクトレス~女たちの舞台~」、衣装…
  4. 恵比寿ガーデンプレイスに映画館「YEBISU GARDEN CI…
  5. ビームス 「STAND BY ME ドラえもん × BEAMS」…
  6. ブランド初公認の映画「イヴ・サンローラン」9月全国公開、モードに…

新着記事

  1. kingdomoverride1
  2. biocbonazabujuban
  3. crystalmagic
  4. ninaxmas2016-1
  5. matsuyaginza-jewelry2016

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP