FASHION

新生「TRANS CONTINENTS」はるやま商事が展開、銀座に1号店を10月初旬オープン



新生「TRANS CONTINENTS」はるやま商事が展開、銀座ベルビア館に1号店を10月初旬オープン

はるやま商事は、30代男女をコアターゲットとした、新しいドレスカジュアルウェアを提案する新業態として「TRANS CONTINENTS(トランスコンチネンツ)」の第1
号店を10月初旬、銀座ベルビア館に出店することを発表。

「TRANS CONTINENTS」は、東急グループによるセレクトショップとして1990年に誕生。オリジナルブランドを中心に展開したものの業績悪化のため、キアコン(リヴァンプ)、イマージュ(T.Cターミナル)、ポイントとブランド運営会社が移り、現在は、フェローズが商標権を保有。そのアパレルのライセンスとして、はるやま商事が運営するかたちとなります。

新ブランドコンセプトは、”TOKYO JET SETTER(東京ジェットセッター)”。多忙な都市生活を送る30代の男女のライフスタイルにフィットする上質・知性・清潔感を兼ね備えた大人のワードローブとして、クリエティブディレクターに小沢宏を迎え、ドレスカジュアルウェアを中心に展開。メンズ・レディスの構成比は、3:1、アクティブでポジティブな働く男女に向けた新ブランドとなっています。銀座1号店オープンをかわきりに京都、大阪など今期6店舗オープンする予定で、5年後には75店舗、年間売上目標は100億円を計画しています。

TRANSCONTINENTS02.jpg「TRANS CONTINENTS」メンズ商品
TRANSCONTINENTS03.jpg「TRANS CONTINENTS」レディス商品

新生「TRANS CONTINENTS」ですが、通称”トラコン”としてターゲット認知は高いとみられるだけにアパレルにおける再復活劇に注目が集まります。

TRANS CONTINENTS銀座店
オープン日:2014年10月初旬
住所:東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館3F
営業時間:11:00~21:00
面積:23坪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. petitbateau-ginzasix プチバトー、銀座の新商業施設「ギンザ シックス」にオープン。“か…
  2. kawabe-ginzashop 銀座にハイエンドなフレグランスセレクトショップ「プロフミ …
  3. estnationginza ニコライ・バーグマンのフラワーショップ併設。エストネーション…
  4. dsmg-holiday16 ドーバー ストリート マーケット ギンザ、「ルイ・ヴィトン」「ヴ…
  5. matsuyaginza-osechi2017 2017年は、全国の極上おせちで新年の招福。京都 茶懐石から横浜…
  6. matsuyaginza-jewelry2016 松屋銀座に世界のジュエリーブランドが集結「クリスマスアクセサリー…
  7. somartakimonocouture ソマルタの廣川玉枝による“新時代の和装”にかける想い。銀座の街中…
  8. parkginza-levis リーバイスがザ・パーキング銀座でポップアップ。Gジャン50周年記…

新着記事

  1. franciskurkdjian-aquacelestia
  2. hermesgion1703
  3. athleteten
  4. flowerbykenzo-lumiere
  5. dsmginza-thombrowne

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet011-1
  2. cementisfashion004
  3. lifestylerenovation11
  4. kofukuron17
  5. lifestyle-renovation15
PAGE TOP