LIFESTYLE

トランジットが七里ヶ浜にハワイアン・ドライブインカフェ「Pacific DRIVE-IN」を3/30オープン



トランジットジェネラルオフィスは、ハワイアンプレートランチをコンセプトにしたドライブインカフェ「パシフィックドライブイン(Pacific DRIVE-IN)」を七里ヶ浜海岸駐車場に3月30日オープン。

湘南屈指のサーフスポットとして知られる、七里ヶ浜海岸駐車場・134号線沿いの海側に位置する「パシフィックドライブイン」は、葉山の天然酵母ベーカリー「wakanapan + SUNDAY JAM」を手がけるW Factoryがフードメニューを開発。ハワイ・カフクの名物「ガーリックシュリンププレート」やフリーレンジの卵を使った「ブレックファーストハム&エッグ」、オリジナルのミルク食パン、バターリッチを使った「BLTAサンドウィッチ」や 「バターミルクパンケーキ」などを展開。コーヒーは、湘南のロースター「27 COFFEE ROASTERS」が焙煎。また、関東初進出となる京都のハワイアンペストリー「NAKAMURA GENERAL STORE」が、ショップインショップとして出店します。

pacificdrivein03.jpg
pacificdrivein02.jpg

インテリアデザインはTRIPSTERの野村訓市が手がけたほか、波をイメージしたロゴデザインはデザインアトリエのSankofa、テラス家具はNADA factory.の中村豪がデザイン、壁面にはアーティストの古武家賢太郎による海、太陽、砂をテーマにしたアート、フォトグラファーの志津野雷によるハワイや七里ヶ浜の写真を掲出、アーティストの丸倫徳がサインペインティングを店舗外装に施すなど、鎌倉・湘南・逗子のメンバーを中心にプロジェクトチームを編成しています。

さらに、テイクアウトのカップやコーヒーカップなど細部にゆるさとキャッチーさを感じる江ノ島、富士山、サーファーをモチーフにしたイラストレーションは、新進気鋭のイラストレーター・faceが手がけ、中目黒のセレクトショップ「サンデイズベスト(SUNDAYS BEST)」とのトリプルコラボレーションによるTOOLバッグも販売します。

pacificdrivein05.jpg

このほかにも、SPECIAL PRODUCT DESIGN監修の日焼けしたスヌーピーをプリントした、トートバッグやショルダーバッグなどのオリジナルグッズを展開。スタッフのユニフォームは”PREPPY BEACH”をテーマに、「ビームス(BEAMS)」がデザインしています。

pacificdrivein06.jpg[左]ショルダーバッグネイビー ¥3,000 [右]トートバッグ ¥4,300(すべて税別)© 2015 Peanuts Worldwide LLC
pacificdrivein04.jpg
pacificdrivein08.jpg

オープン後はこの場所から新しいライフスタイルシーンが生まれるよう、様々なイベントも行う予定とのこと。 江の島と富士山を一望できる絶好のロケーションと人気の「bills」七里ヶ浜にもほど近い、新たなランドマークの誕生に注目できます。

Pacific DRIVE-IN (パシフィック ドライブイン)
住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2-1-12
TEL:0467-32-9777 ※3/30〜
営業時間:8:00〜20:00 (L.O. 19:30) ※季節により変動あり
アクセス:江ノ電・七里ヶ浜駅徒歩3分
休:不定休
店内面積:124.68平米 ※店内 48 席・テラス40席
特典: 500円以上購入で、 駐車場料金が1時間無料
URL : http://www.pacificdrivein.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. kingdomoverride1
  2. biocbonazabujuban
  3. crystalmagic
  4. ninaxmas2016-1
  5. matsuyaginza-jewelry2016

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP