LIFESTYLE

【RAMEN with you】第7麺 「ソラノイロ」@半蔵門



1億2,000万人の中から、誰かと誰かが引き寄せられ出会うように、

全国3万5,000軒の中から、お気に入りのラーメンと出合うことも運命的です。
6年前、東銀座で一杯のラーメンを食べてから、美味しいラーメンを求め食べ歩き、
くぐった暖簾の数だけドラマがあります。
その感動をお伝えしたい、僕があなたを連れて行きたいお店がここにあります。

Photo & Text : Takahiko Makiba
第7麺|ファッションが世界を変えた!大人気、美人スタイリストのあの人と行くラーメン

ゲスト:知念美加子さん / スタイリスト
あの日、トランクスが世界を変えた。
トランクスを穿いて僕の世界は一変したんだ。
白ブリーフ

柄ものトランクス

ボクサーブリーフ
それは、少なくとも僕の世代は、だいたいこんな感じでパンツを穿き替えてきた。
誰に何を言われた訳ではない、自然とそうなったのだ。
僕らはパンツを穿き替えながら大人の階段を登ってきた。
One day オイルショックならぬ、パンツショックにあった僕は、手持ちのパンツをほどんど失っていた。
何を穿けばいいのか、僕はパンツと向き合えないほどに自分を見失っていたのかもしれない。
僕はもはやパンツを穿くことを諦めていた状態だった。パンツなど無くても生きていけると、そう思っていた。
しかし、これではズボンの試着ができない。ズボンを試着しないで購入するなんてそんなことは僕には想像も出来なかったのだ。
そんなときに何気なく薦められた、トランクス。トランクスによって開かれた僕の未来、僕の試着。
僕にとってのこの淡い無地のサックスブルーは、もはやパンツではない。シャツだ。
洗いたてのシャツに袖を通すときに気持ちが良い様に、トランクスも同じだ。まるでシャツのように洗濯する楽しみにもなった。
僕はトランクスで変わったんだ。
あの日、トランクスが世界を変えた。
彼は人造人間17号と18号に支配された暗黒の時代からタイムマシンに乗って過去にタイムスリップして孫悟空、孫悟飯に会いに来た。そして世界を変えた。
その後、自分の時代でも敵に打ち勝ち、未来をも変えたんだ。

ramenwithyou07-1.jpeg思春期に一度は必ず憧れるトランクス

トランクスが世界を変えたように、洋服が1人の女性を変えた。
雑誌ViViを中心に飛ぶ鳥とオシャレ大好き女子のハートを落としまくる、スタイリストの知念美加子だ。

ramenwithyou07-2.jpegみかこさんかわいいっすね

沖縄に生まれ育った彼女が、最初にオシャレに目覚めたのは保育園のとき。この服にはこの髪!みたいな要望をお母さんに伝えていたそう。自身でコーディネートにハマったのは小学4年生。一週間コーディネートを週末考えていたという。

彼女がどれだけ洋服が好きか、そんなことを書き始めたらキリがないだろう。
彼女は洋服を心から楽しんでいる、そして大好きな洋服を仕事にした。弱音を聞いたことはないが色々なことがあったに違いない。でも彼女はその才能と努力で未来を掴み取ったのだ。

そんな知念美加子ともっと洋服の話をしたい、僕は彼女をラーメンに誘った。洋服を愛する彼女は、プロポーションを保つため、365日ダイエット中なのだ。

そんな彼女でも気兼ね無く行けるラーメンとは。
半蔵門にあるソラノイロだ。

ramenwithyou07-3.jpegラーメン屋の前でもオシャレなのねん

夏休みに虫捕りにきた小学生のような出で立ちで現れた知念美加子と向かった森……いや、ソラノイロの特徴は、食事の前に野菜を摂ることで血糖値の上昇を抑えるスムージーがあること。

ramenwithyou07-10.jpeg
ramenwithyou07-4.jpeg青汁じゃあないよ

そして、「ベジソバ」という、麺・スープ・トッピング全てに野菜を使ったヘルシーなラーメンがあることだ。パプリカを練り込んだオレンジ色の麺や野菜の甘みのスープは他にはない味わいだ。

ramenwithyou07-5.jpeg特製ベジソバ 1,000円

そして、通常の中華そばも忘れてはならない。個人的には(美加子的にも)やはりBack to the basics 中華そばだよね。
あっさりしているが深い味わいがある。

ramenwithyou07-6.jpeg特製塩中華そば 990円
ramenwithyou07-7.jpegこのブログ初の2ショットやってみました
ramenwithyou07-8.jpegソウナンデス、ヒルナンデス出たらしいっす

ヒルナンデスにも出演する、人気スタイリストの知念美加子。数多くのフォロワーがいる彼女のインスタグラム(@chinenmikako )を見ていると、彼女のコーディネートに憧れる人達、彼女の仕事に夢見る人達から数多くのコメントが寄せられている。彼女は自身のコーディネートで人びとに夢を与えている。

ramenwithyou07-9.jpeg海を越えて彼女は東京へ来た

彼女はファッションで自身の未来を変えた。そして今後はファッション業界の未来をも変えるに違いない。

~お知らせ~
普段なかなか更新できないのですが、インスタグラムにラーメン情報をアップしています。是非インスタグラム (@makibat)も見てください

ソラノイロ
住所:東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B
TEL:03-3263-5460
営業時間:[平日]11:00~15:30、18:00~22:00(L.O) [土日]11:00~15:30(L.O) [祝]11:00~21:00
定休日:不定休
URL:http://www.soranoiro01.com/

makibatakahiko.jpg
牧羽 貴彦 Takahiko Makiba
1982年8月27日生まれ
ナノ・ユニバースを経て、INFASパブリケーションズのWWD beautyへ。
そのユニークなキャラクターに業界内のファンも多い。Instagram上では、連載で紹介していないラーメンやその他のグルメも見ることができる。
Instagramアカウント @makibat
head_logo.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. michelintokyo2017 「ミシュランガイド東京 2017」発表。12月1日まで全掲載店を…
  2. picard-aoyama1 フランス冷凍食品専門店「ピカール」青山にオープン。12月には初上…
  3. corona-winterescape1 白馬のゲレンデに「コロナビール」の絶景テラス&バーが出現。宿泊ロ…
  4. foodtimeisetan アトレ品川に新ライフスタイルストア「フード&タイム 伊勢丹」がオ…
  5. dailynicedish08 【コラム】日々是料理 #08 大人のポテトサラダ
  6. haagendazs-deco ”ざくざく”混ぜて食べるハーゲンダッツの新作「デコレーションズ」…
  7. higashiya-osechi 銀座の和菓子店「ヒガシヤ」から“お菓子のおせち”が登場。12段の…
  8. ellecafeaoyama 「エル カフェ」の旗艦店が青山にオープン。マドンナのプライベート…

新着記事

  1. ninaxmas2016-1
  2. matsuyaginza-jewelry2016
  3. クリスマスバナー
  4. chet-robinsimon
  5. gregory-urbanattack

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP