FASHION

ビューティフルピープル新ライン「ROUTINE FOR beautiful people」新宿伊勢丹で限定展開、「FILA」とのコラボも発売



ビューティフルピープル(beautiful people)が、伊勢丹新宿店本館2階センターパーク/TOKYO解放区に5月19日まで期間限定ショップをオープン中だ。会場では同ブランドの新ラインとなる「ルーチン フォー ビューティフルピープル(ROUTINE FOR beautiful people)」がデビューし、各アイテムの販売もスタートした。

「ルーチン フォー ビューティフルピープル」は、三越伊勢丹でのみ限定展開される新ラインで、テキスタイルデザイン、パターンメイキング、縫製仕立てまで、洋服を製作する全工程において、”日本”を意識し、日本の産地と協同して製作された”究極の定番”コレクションだ。

新ラインとなる、吊り裏毛フードパーカー(2万5,000円)は、ふっくらとした形状を保つことができる吊裏毛を使用し、キッズサイズでコンパクトなサイジングに。表の糸に”形状のある糸”を使用することで、うっすらとパーカー表面に現れる凹凸感が楽しめる。この吊裏毛は、独特な生地の肉感と弾力があり、着用と洗濯を繰り返しても生地の形状が変わらないのも特徴だ。

パネルボーダーバルーンTシャツ(1万7,000円)は、Rマークのワンポイント刺繍が入っており、繊維の長さが長いスピーマ綿を原料とした糸を使用しており、耐久性にも優れている。同じく、パネルボーダーのワンピース(2万8,000円)は、切り替えボーダーのバスクシャツワンピースで、こちらもスピーマ綿を使用、強度が高い上にしっとりと柔らかく、光沢感もある。

スビンジャージーTシャツ(1万円)は、インドの超長綿と海島綿を交配して生まれた、スビン綿を原料とする糸を使用。スビン綿は、他の綿糸と比較しても細いため、柔らかく独特のぬめり感が表現されるのが特徴だ。

会場ではこのほか、「ビューティフルピープル」の15SSテーマである”テニス”をテーマにしたコレクションや、スポーツ用品ブランド「フィラ(FILA)」とコラボレーションしたTシャツ、ポロシャツ、パーカー等も紹介されている。

[元記事:ビューティフルピープル新ライン「ROUTINE FOR」が新宿伊勢丹デビュー|ポイントは”糸”にある]
122732.jpg
122843.jpg
122737.jpg
122743.jpg

 

fashion_headline_2.png

関連記事

  1. margiela18ss-isetanmens メゾン マルジェラ、伊勢丹メンズでポップアップストア。「タビ」ス…
  2. beautifulpeople-18ps_1 ビューティフルピープル、2018プレスプリングコレクション第一弾…
  3. beautifulpeople-17aw_1 ビューティフルピープルの秋冬新作、第1弾。京都服飾文化研究財団に…
  4. longrain-tokyo オーストラリア発タイレストラン「ロングレイン」日本初上陸。恵比寿…
  5. sacai-cutup サカイ、伊勢丹メンズでポップアップストア。“Cut Up”の限定…
  6. 31philliplim-17prefall 3.1 フィリップ リムの2017プレフォールコレクション“ニュ…
  7. mcm-morihikari MCMがカスタマイズサービスを日本でスタート。伊勢丹新宿ポップア…
  8. beautifulpeople-sockatrois ビューティフルピープルが固定概念を覆す3つセットのソックス「ソッ…

新着記事

  1. 3geoributchers_image
  2. dioravenue1
  3. muroscents-popup1
  4. nagonstans15
  5. jun-bifbynergy

COLUMN – コラムニスト連載

  1. kofukuron-21top
  2. vintage-meet-018
  3. Processed with VSCO with c1 preset
  4. vintage-meet-016top
  5. kofukuron20
PAGE TOP