CULTURE

フランス映画祭出品の注目映画「アクトレス~女たちの舞台~」、衣装はシャネルが特別協力



ジュリエット・ビノシュ主演最新映画『アクトレス~女たちの舞台~』が、10月24日より公開される。クリスティン・スチュワート、クロエ・グレース・モレッツら最旬の女優たちとの競演、シャネル(CHANEL)の華やかな衣装に注目が集まる。

『アクトレス~女たちの舞台~』は、スイスの景勝地シルスマリアを舞台に、きらびやかな世界で生きる大女優の孤独と葛藤を、特別協力のシャネルの衣装やクラシック音楽とともに華やかに描き出した。本作は、2014年のカンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品されて賞賛を浴び、クリステン・スチュワートがアメリカ人として初のセザール賞最優秀助演女優賞を受賞するなど、世界的な注目を集めている。

本作には、今最も熱い注目を浴びる女優たちが配役された。主人公の大女優マリア役を演ずるのは『トスカーナの贋作』のジュリエット・ビノシュ。またマリアの忠実なマネージャーのヴァレンティーヌ役には『トワイライト』のクリステン・スチュワートを、マリアを脅かす若手ハリウッド女優ジョアン役には『キック・アス』のクロエ・グレース・モレッツを迎えた。今回解禁されたポスタービジュアルでは、シャネルの黒い衣装を身に着けたビノシュが大女優の貫録を示した。

本作は、6月26日から開催されるフランス映画祭2015に出品されることでも話題になっているが、本映画祭に合わせて、監督のオリヴィエ・アサイヤスが久々に来日する予定となっており、一層の注目を集めている。

『アクトレス~女たちの舞台~』は、10月24日よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で順次公開される。

[元記事:シャネルが特別協力。大女優の生き様描いた映画『アクトレス~女たちの舞台~』公開決定]

fashion_headline_2.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. イヴ・サンローラン激動の10年間を描く映画「サンローラン」12月…
  2. 映画「サンローラン」12月全国公開決定、イヴ・サンローラン激動の…
  3. 恵比寿ガーデンプレイスに映画館「YEBISU GARDEN CI…
  4. ビームス 「STAND BY ME ドラえもん × BEAMS」…
  5. スパイク・ジョーンズ監督映画「her/世界でひとつの彼女」公開、…
  6. ブランド初公認の映画「イヴ・サンローラン」9月全国公開、モードに…

新着記事

  1. soohyang
  2. honto1
  3. vintagemeet6
  4. guerlain-shalimar
  5. beams-xmas2016

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP