FASHION

「トミー ヒルフィガー」がプロテニス選手 ラファエル・ナダルを起用した、”セクシー”なテニス対決をNYで開催



「トミー ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は、アンダーウェア、テーラード、フレグランスのグローバル・ブランド・アンバサダーに、プロテニス選手のラファエル・ナダルを起用。8月25日、米・ニューヨークのブライアント・パークでローンチイベントを開催し、2015年秋の広告キャンペーンを発表した。

イベントは、フラッグロゴをモチーフにした特設テニスコートで実施され、グランドスラム14勝を誇るラファエル・ナダル選手と、シャネル・イマン、コンスタンス・ヤブロンスキー、ハンナ・デイヴィス、ノア・ミルズ、アーサー・クリコフ、 アキン・アクマンといったトップモデルらがテニス対決をするというもの。

チームがポイントを取る度に、対戦相手は一枚脱がなくてはならないという、 “セクシー”なルールを設定することで、最終的には新しい「トミー ヒルフィガー」のメンズ・ウィメンズのアンダーウェアがお目見えするという仕掛けだ。女優のジェーン・リンチとレイク・ベルが審判席から見守った試合は、ナダルが三連勝で締めくくった。

tommyxnadal02.jpg
tommyxnadal03.jpg
tommyxnadal04.jpg
tommyxnadal05.jpg
tommyxnadal06.jpg

今回発表されたアンダーウェア・コレクションは、フィット感のあるファブリックで、ディテールにもこだわり、クラシックなスタイルを一新。特殊な4方向に伸縮するテクノロジーのほか、高級感があり、洗練された印象を持ちながらも耐久性があるため、普段着としても快適な着心地を実現。このほか、シャープなシルエット、モダンな仕立て、高級感のある肌触りが特徴のテーラード・コレクション、TH Boldフレグランスも発売した。

アンダーウェアの発表会らしい”ユニーク”な戦いをニューヨークの街中でショー化することで、新コレクションの話題化を図るアメリカブランドらしい取り組み。なお、イベント当日の模様は現在、YouTubeで閲覧可能だ。

新着記事

  1. kitsune-bills_top
  2. kofukuron-21top
  3. chanel-ginzanamiki_top
  4. isseymiyake-floriography
  5. hana4-artbook8

COLUMN – コラムニスト連載

  1. kofukuron-21top
  2. vintage-meet-018
  3. Processed with VSCO with c1 preset
  4. vintage-meet-016top
  5. kofukuron20
PAGE TOP