FASHION

世界最大級「サンローラン」国内初の旗艦店が表参道に5日オープン、世界で10点のみ”サーフボード”限定発売



「サンローラン サーフボード」(81万5,000円)

サンローラン(SAINT LAURENT)が12月5日に、東京・表参道に国内初の旗艦店(東京都渋谷区神宮前4-3-10)をオープンする。

店内は白のマーブル、アールデコとミニマリズムを基調としたデザイン。売り場面積は1000平方メートルの3フロア構成で、ウィメンズとメンズのレディ・トゥ・ウェア、レザーグッズ、アクセサリーのフルカテゴリーを展開する。また、ストアコンセプト、デザインはクリエイティブディレクターのエディ・スリマンが手がけた。

また、オープンを記念して全世界で10点のみの取り扱いとなる「サンローラン サーフボード」(81万5,000円)を限定発売。同アイテムは16SSの「SURF SOUND」コレクションより発表された、ロサンゼルス出身のアーティスト、ルシア・リビシとのコラボレーションアイテムとなっている。なお、デザインは「BABY」と「BABYCAT」の2種類が展開される。

[元記事:サンローランの国内初旗艦店が表参道にオープン。限定品は世界で10点だけのサーフボード]

 

fashion_headline_2.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. イヴ・サンローラン激動の10年間を描く映画「サンローラン」12月…
  2. 映画「サンローラン」12月全国公開決定、イヴ・サンローラン激動の…
  3. ブランド初公認の映画「イヴ・サンローラン」9月全国公開、モードに…

新着記事

  1. soohyang
  2. honto1
  3. vintagemeet6
  4. guerlain-shalimar
  5. beams-xmas2016

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP