FASHION

インスタグラムが動画機能強化を発表、最大60秒の動画投稿に対応&iOSでは編集機能も追加



画像:洋楽アーティストのセレーナ・ゴメス(@selenagomez)が、公式アカウントで60秒動画を投稿

インスタグラム(Instagram)が、米国時間の29日に動画機能を強化することを発表し、メディアで話題になっている。

これは、動画の投稿可能秒数を従来の最大15秒から最大60秒まで、撮影・再生に対応するというもの。また、iOSアプリでは複数の動画を1つの動画にまとめる機能も追加される。同社によると、過去6ヶ月で動画の閲覧率が40%増加しているという。

本サービスは、今後数ヵ月の間に全世界の利用者に徐々に展開。サッカーチームのレアル・マドリード(@realmadrid)や、洋楽アーティストのセレーナ・ゴメス(@selenagomez)などが既に活用を開始している。さらに、これまでに発表した動画アプリ動画アプリ「ハイパーラプス(Hyperlapse)」や「ブーメラン(Boomerang)」などに加え、今後も動画に関するアップデートを随時発表予定としている。

今回の発表を受けて、一部ではYouTubeに代わるメディアになりえるのでは?という声も挙がっている。ファッション業界でも活用が進むインスタグラムだが、15日にはFacebookのニュースフィードと同様に、表示される写真が独自のアルゴリズムによって選定されて配信されるとも発表されており、そのマーケティング利用にはメリットとデメリットが共存してきそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2015年に最も成長したSNSは「インスタグラム」で利用率が1.…
  2. モデル 蛯原友里が昨年11月に出産した息子と2ショット披露、雑誌…
  3. 「インスタグラム」国内最新広告事例まとめ2015、ファッション・…
  4. “#プチプラ””#自撮り&#…
  5. ミランダ・カーが”カズニョロポーズ”披露…
  6. 女優 沢尻エリカが”いろいろあって”イン…
  7. 「インスタグラム」の国内最新広告事例まとめ18選、自社サイト・キ…
  8. “いまファッションが売れるSNS”はイン…

新着記事

  1. ninaxmas2016-1
  2. matsuyaginza-jewelry2016
  3. クリスマスバナー
  4. chet-robinsimon
  5. gregory-urbanattack

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP