FASHION

「マルニ」から”ビスケット ハウス”が登場、オンラインもスタート。



181569

マルニフラワーカフェ(MARNI FLOWER CAFE)から8月24日、ビスケットを詰め合わせた「マルニビスケットハウス」が登場する。

中が透けて見えるクリアハウスや、白い紙が上品な佇まいを感じさせるホワイトハウスにビスケットがセットされた「マルニビスケットハウス」(6サイズ×8種類 1,040円から5,500円)。マルニフラワーカフェのイラストと同じ三角屋根を模したボックスには、6サイズそれぞれにフルーツやキッチン、プラントといったイラストがプリントされている。それらを自由にテーブルへ並べてみよう、すると見るに楽しいビスケットハウスの街並みが出来上がる。

中身のマルニオリジナルビスケットは、牛乳、生卵をつなぎとして使用しない独自の形成方法から、サクッとほどける食感が美味しさの秘密。今回新味としてピスタチオとフィグの2種が加わり、緑色の色鮮やかさが最高品質の証であるピスタチオは、奥行きのある味わいが特徴。一方フィグ(イチジク)は、しっとりとした触感と生地本来のサクッとした触感のコントラストを楽しめる。

さらに、オリジナルプリントを施した阿蘇のミネラルウォーターのミニペットボトル3本セット(2種類 各1,100円)も登場する。

181573

ミニペットボトル3本セット(2種類/各1,100円)

 

また、これまで阪急うめだ本店のみ販売されていたマルニフラワーカフェの商品の一部が、8月24日より阪急オンラインにて購入可能となり、ビスケットハウスのほか、有田焼のティーポット、ティーカップ&ソーサー、クッキー、茶葉などを入れる缶、風呂敷など、オリジナルプリントで楽しめるマルニフラワーカフェ配送専用ボックスで届けられる。

通販でビスケットを購入した場合は、冷蔵庫で2時間ほど冷やして食べると、しっとりとした冷たい触感がおいしさをさらに引き立てるとしてオススメされている。

[元記事:マルニフラワーカフェに“ビスケットのお家”が登場!オンラインショッピングも可能に]

fashion_headline_2.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. マルニの「ペーパーフラワーブーケ」が阪急うめだのマルニカフェで限…
  2. ”スローフード文化”がテーマの世界初「…
  3. SPUR初登場「前田敦子が見たMARNI」フロントロウ・デビュー…

新着記事

  1. ninaxmas2016-1
  2. matsuyaginza-jewelry2016
  3. クリスマスバナー
  4. chet-robinsimon
  5. gregory-urbanattack

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP