CULTURE

下北沢高架下に3年限定のイベントパークがオープン、8月24日にはナイトマーケット開催。



shimokitazawa-cage01

下北沢高架下に3年間限定のイベントパーク「下北沢ケージ」が、8月19日にオープンする。

場所は京王井の頭線「下北沢」駅徒歩3分の高架下。 京王電鉄が進めている井の頭線高架橋化工事の一部完了に伴い、利用可能となった高架下空間を3年間の期間限定で有効活用する事業「KEIO BRIDGE Shimokitazawa」プロジェクトの一環だ。 企画運営するのは、東京R不動産で知られるスピークと、編集やクリエイティブ制作を手掛ける東京ピストル。

shimokitazawa-cage03

「下北沢ケージ」は、 金網フェンスに囲まれた面積約200平米の屋外スペース。 昼間は街の広場として開放され、 夕方から夜にかけてはアクティビティやイベントが行われる空間となる。また、併設する飲食店舗「ロン・ヴァ・クァン(LỒNG VÀ QUÁN)」は、アジアの屋台酒場からインスピレーションを得たカジュアルな食堂・酒場。 夕方からは「下北沢ケージ」の一部が屋外客席となる。

そして第1回目のイベントとして、8月24日にナイトマーケットが開催される。 地元店舗を中心に、古着、レコード、本、ジュエリー等の13店舗が出店予定。

ケージによって囲われつつ、 街行く人々が様子を見ることができる空間を活かして、企業PR、食や中古品のマーケット、 アートイベント、映像・映画、パフォーマンス、 スポーツなどのイベント利用に貸し出しも行う。 地域の行政等とも連携し、 地元の住民が日常的に利用できる場所を目指す。

shimokitazawa-cage04

shimokitazawa-cage02

街のオープンスペースのあり方を問う実験的なプロジェクトとして、 2019年夏までの3年間にわたり展開される「下北沢ケージ」。都心のパブリックスペースのカルチャー的な有効活用に期待がかかる。

公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. sanagishinjuku1 新宿・甲州街道高架下をルミネが開発、12月オープン。新宿区初の観…
  2. nakamegruokoukashitaopen 「中目黒高架下」が開業。博多発祥うどん居酒屋「二○加屋長介」「蔦…
  3. nakamegruokoukashita1122-1 「中目黒高架下」が11月22日に開業決定。中目黒 蔦屋書店など全…
  4. shimokitazawa-curryfes 「下北沢カレーフェスティバル2016」10月開催。下北沢エリアの…
  5. nakamegurokoukashita 11月開業「中目黒高架下」に蔦屋書店など全28テナントが発表。
  6. nakame-koukashita 「中目黒」駅高架下が全長約700mのショップ・オフィス空間として…

新着記事

  1. vintagemeet6
  2. guerlain-shalimar
  3. beams-xmas2016
  4. adidas-minirodini
  5. sentakuhyouji

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP