ja F.M.J. http://fashionmarketingjournal.com/ FEEL-GOOD = “いい気分” になるための、ライフスタイルマガジン。 44550 Tue, 27 Feb 2024 08:15:22 +0900 「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 5 Onitsuka Tiger_ (1)

「チノ(CINOH)」と「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」の第2弾コラボレーションシューズが、3月15日に発売。両ブランド直営店及び、公式オンラインストア等で取り扱い、CINOH ONLINE STOREにて予約受付中だ。価格は19,800円。

Onitsuka Tiger_ (2)

本作は、2024春夏コレクションランウェイショーにて発表されたアイテムで、カラーはブラック・ホワイトの2色展開だ。ソールを左右で配色にすることによりミニマルな印象の中に存在感を加え、アッパーをオールレザー(牛革)にし、フォルムをより強調している。

近年、自転車を所有する人だけでなく、モビリティの多様化で自転車へのアクセスが容易になったことに着目し、ファッション性と機能性を兼ね備えたデザインについて改めて考えた結果、今回のコラボレーションに至った。過去の競輪シューズにインスパイアされた補強形状を採用し、全体をレザーで仕上げることで構築的なフォルムを強調。

また、シューレースが自転車のチェーンに絡まないように考えられたシューレースホルダーは、デザインのアクセントとしても機能している。さらにシャークソールの前足部に配置した高硬度素材は、ペダル操作をサポートするだけでなく、歩行時の安定感を提供する。

中敷きにはクッション性に優れたオーソライトを使用し、長時間の使用でも快適さを保つ。またソールとシューレースをアシンメトリー配色にすることでミニマルな印象の中に特徴を加えた。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44540 Mon, 26 Feb 2024 23:29:41 +0900 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 5 PLST (1)

「プラステ(PLST)」は、桐谷美玲が出演するWEBCMを、2月26日より公式オンラインサイト、インスタグラムにて順次配信を開始した。今回のWEB CMは、仕事に育児、家事とあっという間に過ぎていく忙しい日々も、身なりはきちんとしていたいという女性たちの毎日に寄り添えるよう、“かけがえのない時間と記憶”をテーマにしている。3月に訪れる卒園という特別な節目にフォーカスし、卒園式コーディネートの装いで特別な瞬間の母親の気持ちを表現した。桐谷の実生活においても、息子が3月に卒園をするという。動画では実際に息子からプレゼントされた指輪を撮影で使用している。

PLST (2)

桐谷が着用している「ホールガーメント®ニットフレアワンピース」は、上半身はリブ編みで程よく体にフィット。ウエストから下は立体的にふわっと広がるフレアシルエットになっている。また、ウエストの切り替え位置を少し高めに設定し、スタイルアップ見えにこだわったデザインだ。また、無縫製で編み上げ、どの角度から見ても美しい立体的なシルエットを実現しており、高密度に編み上げたポリエステル素材で洗濯機で洗っても型崩れしにくい特徴をもつ。価格は、15,000円。

続いて2024年春夏コレクションのWEB CMとして、第二弾・第三弾も順次公開予定だ。

PLST (3)

PLST (4)

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44495 Thu, 22 Feb 2024 18:03:29 +0900 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html 5 BUENA VISTA

元サッカー選手の石塚啓次が移住先のスペイン・バルセロナにて2013年にスタートしたブランド「ブエナスタ(BUENA VISTA)」。これまでは不定期かつ小規模に商品を展開していたが、2024年春夏シーズンより幅広いアイテムを投入し、本格的にブランド展開することを発表した。

BUENA VISTA

BUENA VISTA

BUENA VISTA

24SSコレクションは、ユニークで遊び心あふれるグラフィックデザインを特徴としている。クリエイティブ・ディレクターの石塚が海外で生活するなかで、「かっこいい」と感じたアイデアやコンセプトを、エッジの効いたデザインで自由に表現した。

3⽉15⽇の発売日には、フーディ、スラックス、ソックス、キャップなど、計25型のアイテムをリリース。特に注目すべきは、「ディッキーズ(Dickies)」とのコラボレーションで製作したワークパンツだ。型や生地から別注で製作した、ブエナスタオリジナルのアイテムとなっている。

ブランドのキーヴィジュアルには、石塚の友人である俳優・大森南朋がモデルとして登場。ブランドコンセプトの「子ども心を持った大人」を夜の浅草花やしきにて表現している。

3月15日にはECサイトをオープン。また同日、翌日16日には渋谷の特設会場にてアイテムお披露目会を開催予定だ。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44483 Wed, 21 Feb 2024 18:12:07 +0900 アマン、タイに新ホテル「アマン ナイラート バンコク」2024年開業 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/aman-nai-lert-bangkok.html 5 Aman Nai Lert Bangkok - Pool

アマンはタイ・バンコクに、ホテルおよびレジデンスを有する「アマン ナイラート バンコク(AMAN NAI LERT BANGKOK)」を2024年開業する。アマングループは 2022年に開業したアマン ニューヨークに続き、アマンの DNAである、平和なるサンクチュアリ、卓越した建築デザイン、そして⼼温まるサービスとプライバシーのスピリットを継承していく。

Aman Nai Lert Bangkok - Exterior

Aman Nai Lert Bangkok – Exterior

アマン ナイラート バンコクは、緑豊かで広大なトロピカルガーデンである「ナイラート パーク(Nai Lert Park)」に位置する。52室の客室とスイート、アマン ウェルネス、“おまかせ”スタイルのダイニング、鉄板焼きレストラン、ジャズバー、アマンのシグニチャーイタリアンダイニング「Arva」、さらに11階から36階に位置する39室の都市型「アマン ブランデッドレジデンス」などで構成。

Aman Nai Lert Bangkok Residences -Residents-only Garden Lounge

Aman Nai Lert Bangkok Residences -Residents-only Garden Lounge

Aman Nai Lert Bangkok - Lounge

Aman Nai Lert Bangkok – Lounge

Aman Nai Lert Bangkok - Bedroom1

Aman Nai Lert Bangkok – Bedroom1

Aman Nai Lert Bangkok Residences - Residents-only Private Dining Room & Lounge

Aman Nai Lert Bangkok Residences – Residents-only Private Dining Room & Lounge

建築デザインは、世界のアマンを手がけたことのある設計事務所、「デニストン(Denniston)」を率いるジャン=ミッシェル・ギャシーを起用。タイの著名な文化的建造物である、ナイラートパーク ヘリテージホームに見られる多様性を取りいれるなど、アマン独自の美学と伝統的要素を融合させ、地域の歴史遺産に敬意を払った造りとなっている。

同ホテルは、アマンにとって 3番目のグローバル シティ デスティネーション、アジアにおいてはアマンの25番目のホテルとなる。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44456 Tue, 20 Feb 2024 21:14:27 +0900 滝藤賢一を起用。「アシックス ワーキングシューズ」の最新広告ビジュアル公開 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/asics-working.html 5 ASICS_working_AD_14

アシックスジャパンは、現場で働くワーカーにフォーカスを当てたアシックス ワーキングシューズの広告ビジュアルを2月20日より公開を開始した。本ビジュアルには、2022年に行われたアシックスワーキング初のファッションショーに引き続き、俳優の滝藤賢一をモデルとして起用。

撮影では「建設業」「製造業」「配送業」など6シーンで実際の現場で働く人の声を参考に、衣装やシチュエーションを選定。リアルさを追求した表情とポージングにこだわった「現場で働くワーカー」の真剣な一瞬を表現した力強いビジュアルとなっている。

takitou
© 2024 ASICS Corporation. All Rights Reserved.

takitou02

© 2024 ASICS Corporation. All Rights Reserved.

滝藤は、「アシックスのワーキングシューズはずっと履いていて、とても履きやすいですし、デザインがかっこいいです。」「今回撮影で着用したワーキングシューズは自分たちの頃とは違い、 とてもファッショナブルになっていてそのまま街に出ても違和感がありません。それは実際の働く方にとっても嬉しいのではないのでしょうか。 」とコメントした。

アシックス ワーキングシューズは、1999年からアシックスがスポーツシューズで培った技術とノウハウを活用し、安全性はもちろん、快適でデザイン性にも優れたワーキングシューズを展開している。



© 2024 ASICS Corporation. All Rights Reserved.

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44448 Mon, 19 Feb 2024 16:52:49 +0900 賀来賢人主演&原案、Netflixシリーズ「忍びの家 House of Ninjas」配信スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/house-of-ninjas.html 5 shinobinoie

賀来賢人が主演と原案を務める、Netflixシリーズ「忍びの家 House of Ninjas」が2月15日より独占配信をスタートした。本作は、骨太なサスペンスドラマとスピーディーかつリアルな“忍者アクション”が融合した、異色の忍びエンターテイメントだ。賀来自身が約2年前から企画を温め続け、実現に至った作品であり、主演俳優としてだけでなく、共同エグゼクティブプロデューサーとしても名を連ねている。自ら「命がけの作品」と公言する本作への想いは並々ならぬものがあり、多くのスタッフ、俳優の心を動かす原動力ともなった。

伝説の忍者=服部半蔵の血を引く“忍びファミリー”=俵家。
優秀な“忍び一家”だったが、最悪な事件により大事な家族の1人を失った一家は、“忍び”であることを捨て、一般庶民にまじり平穏な生活を送っていた……はずだった。事件以来バラバラになってしまった家族の心、そんな俵家を何としてでも“忍び”に復帰させたいBNM(=忍者管理局)だったが、国家を揺るがしかねない恐るべく事件が起きてしまう。さらに恐るべき陰謀が浮かび上がる。BNMの指示により半ば強引に巻き込まれていく俵家。そして、俵家に近づく謎の存在。果たして、俵家に待つ運命とは。

心優しき“元・忍び”=主人公・晴(ハル)を演じるのは賀来賢人。過去の事件により心に深いトラウマを抱える俵家の次男を、孤独と時折にじむユーモアを絶妙に織り交ぜて、多面性のあるキャラクターに見事に着地させている。

俵家の主要キャスト人には、父親・壮一に江口洋介。母親・陽子は木村多江。長男・岳に高良健吾。長女・凪に蒔田彩珠。末っ子・陸に番家天嵩、祖母・タキ役は宮本信子が演じる。さらに、雑誌記者・伊藤可憐に吉岡里帆、怪しげな新興宗教の教祖として信者を増やし続ける謎の男・辻岡に山田孝之と、豪華俳優陣が名を連ねる。

さらに、監督を務めたのはハリウッドも注目する新進気鋭のアメリカ人映画監督、デイヴ・ボイルだ。互いの文化を交差させ、役者たちと国境を超えたワールドワイドな一大忍者プロジェクトに挑む。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44426 Wed, 14 Feb 2024 23:59:36 +0900 YOSHIROTTEN、ギンザ・グラフィック・ギャラリーで「Radial Graphics Bio/拡張するグラフィック」を開催 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/yoshirotten.html 5 ggg_01©︎YOSHIROTTEN

2月14日から3月23日までギンザ・グラフィック・ギャラリー(以下ggg)では、YOSHIROTTEN個展「Radial Graphics Bio/拡張するグラフィック」を開催している。gggはグラフィックデザイン専門のギャラリーとして1986年にスタートし、同領域の進化と革新を記録していく場所として、高い芸術性や作家性を兼ね備えたグラフィックデザイナーやアートディレクターの展覧会を開催している。本展が第400回展となる。

ggg_04©︎YOSHIROTTEN

ggg_03©︎YOSHIROTTEN

ggg_02©︎YOSHIROTTEN

本展は、YOSHIROTTENの「グラフィック」に纏わる原体験をテーマにしたアート・シリーズ《RGB Punk》の作品群で構成される1階展示室からはじまる。60台のモニターディスプレイの大型作品《Signal RGB》は、2019年に発表した作品を本展の空間に合わせて拡大。また、昨年アートイベント「EASTEAST_TOKYO 2023」で展示された《RGB Machine》も再展示されている。

ggg_10©︎YOSHIROTTEN

ggg_09©︎YOSHIROTTEN

ggg_07©︎YOSHIROTTEN

モニターディスプレイの光と最小限の照明だけが光源の1階展示室から階段を降りると、白く発光する空間が地下展示室がある。この部屋全体がインスタレーション作品《R.G.B. (Radial Graphics Bio)》であり、全16台のモニター、発光する床、台座に設置された3つの物体と岩、空間全体を観賞・体験できる。モニターで再生されるのは、過去15年間に創作したグラフィックから選ばれた500を超えるイメージを組み合わせた動画だ。再生される16種類の動画の組み合わせは、その時一度きりしか現れず、そこに立ち現れる景色は偶然性と一回性を伴っている。

gggBooks-136 YOSHIROTTEN

またgggの刊行する書籍シリーズ「gggBooks 世界のグラフィックデザインシリーズ」の最新刊として「gggBooks-136 YOSHIROTTEN」が発売。あらゆる種類のグラフィック、ロゴデザイン、空間デザイン、ファインアート作品など様々な機会とメディアのために創作されたものたちのイメージが網羅的に紹介される。

photo by Yasuyuki TAKAKI

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44409 Fri, 09 Feb 2024 23:09:27 +0900 サザビーリーグ、LA発の「マッドハッピー」と合弁契約締結。遂に日本に上陸 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/madhappy.html 5 Madhappy (1)

サザビーリーグとMadhappy Inc.は合弁契約を締結し、ロサンゼルス発のファッション&ライフスタイルブランド「マッドハッピー(Madhappy)」の日本での展開を開始する。日本公式のオンラインストアを3月6日にオープンし、2024年S/Sコレクションの販売を皮切りに日本に本格上陸となる。

Madhappy (2)

マッドハッピーは、世界をもっと楽観的でポジティブなものに変えるために、アパレル、イベント、小売スペースを通じて発信しているロサンゼルス発のファッションブランドだ。ハリウッドのセレブリティに愛用され、ヘイリー・ビーバー、ジェイ・Z、ケンダル・ジェンナー、そしてレブロン・ ジェームズなどが着用したことで、アイテムは注目の的となった。

過去には、「アグ(UGG)」、「サロモン(Salomon)」、「コロンビアスポーツウェア(Columbia Sportswear)」、「ビーツバイドクタードレ(Beats by Dr.Dre)」とのコラボレーションも展開しており、フーディーやスウェット、アクセサリーなどが注目を集めている。

2023年11月には、ロサンゼルス・ウェストハリウッドのメルローズアベニューに初めての路面店をオープン。店舗内のカフェスペース「パントリー(PANTRY)」では、東京生まれのカフェ「ホテルドラッグス(HOTEL DRUGS)」が監修し、抹茶ラテやエスプレッソドリンクを中心としたビバレッジメニューを販売している。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44378 Thu, 08 Feb 2024 22:33:45 +0900 東急プラザ原宿「ハラカド」4月17日開業。地下1階から屋上テラスまで個性的な75店舗 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/tokyuplazaharajyuku-harakado.html 5 harakado (1)

東急不動産は広域渋谷圏において、原宿・神宮前エリアを世界に向けた文化創造・発信拠点とするためのまちづくりに取り組んできた。その核となる商業施設として、東京地下鉄と共に「東急プラザ原宿「ハラカド」」を4月17日に開業する。同時に、神宮前交差点にて営業中の「東急プラザ表参道原宿」は東急プラザ原宿「ハラカド」に改称となる。

harakado (4)

ハラカドは、これまで様々なカルチャーを生み出してきた原宿・神宮前エリアが持つヒストリーや、SNSを通じて誰もが発信や自分なりの表現を行う現在の時代背景を踏まえ、「多様な人々の感性を刺激する、新たな原宿カルチャーの創造・体験の場」となっている。新たな原宿カルチャーの創造・体験の場を実現するため、感度の高いヒト・モノ・コトと「出会う」「つながる」「体験する」「楽しむ」を掛け合わせ、地下1階から屋上テラスまで個性的な75店舗が揃う。※未発表店舗含み全75店舗の予定

harakado (6)

文化創造・発信拠点としての中心的役割を担うのは3階の「クリエイターズプラットフォーム」だ。会員制のクリエイティブラウンジ「ベイビー・ザ・コーヒーブリュー クラブ(BABY THE COFFEE BREW CLUB)」や、角打ちスタジオ「スタジオスーパーチーズ(STUDIO SUPER CHEESE)」など、様々なクリエイティブカンパニー全17店舗を展開。

続いて、5階から7階一体を「ハラジュク キッチン テラス(HARAJUKU KITCHEN&TERRACE)」と呼び、飲食フロアと屋上テラスには新業態や原宿初出店の店舗など、全23店舗が展開。店内仕込みの織人がいる「まぐろ問屋 恵み」、昭和41年創業の原宿の老舗町中華「紫金飯店」などの名店が揃う。4階は、国籍・性別・年齢に関わらず皆がボーダレスに体験できる場所になっており、G階、1階、2階、および地下1階には、物販やサービス店舗を中心に揃えている。

さらに、リアルの価値を最大限活用する3つの異なるタイプの新しい体験型メディアも展開。ハラカド館内にとどまらず、斜め向かいの「オモカド」とも連動し、年間約8,900万人が通行する神宮前交差点の目の前で、メディアと体験が掛け合わさった新しい価値を来街者および事業者双方に提供し、相乗効果を生み出していく。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44370 Wed, 07 Feb 2024 22:20:18 +0900 ナイキ、ダイナミック エア採用の「ナイキ エア マックス Dn」を発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/nikeairmaxdn.html 5 nike (1)

「ナイキ(NIKE)」は3月26日、「ナイキ エア マックス Dn」をエア マックス ウィーク 2024の一環として発売する。ナイキ エア マックス Dnは、ナイキが30年以上も前から取り組んでいるフットウェア クッショニング変革の新世代を担う一足だ。自己表現を足元から支える全く新しい形と、空気(エア)の上で歩くような感覚を提供する。価格は、20,130円。

nike (3)

本商品に初めての採用となる「ダイナミック エア」は、4つのチューブ状のナイキ エア バッグからなる構造で、驚くような快適さ、スムーズな乗り心地と今までにない弾性を提供する。エア ユニットの気圧は2種類あり、踵は高め(15psi)、前足部は低め(5psi)に設定している。足を動かすと空気がエア ユニット内のチューブ間を自由に流れ、動いている足からの圧力にエアが反応。これによって一歩進むごとに足とシューズが対話するようなスムーズさを実現している。

nike (2)

nike (1)

さらに、シリコンにも似た素材をレイヤリングし、立体感のあるプリントにした新しいテキスタイルを採用。エア ユニットは、ナイキのエリートパフォーマンスシューズにも用いられるのと同じレベルのイノベーションや、科学研究の成果を駆使してデザインし、他の全てのシューズの部材と一体となって機能している。その結果、これまでとは違う、エア マックスとなっている。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44358 Tue, 06 Feb 2024 23:34:39 +0900 ル ラボ、シャンプー&コンディショナー「ローズ 31」とボディ ローション「べ 19」の香り発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/lelabo.html 5 Le Labo Perfuming Shampoo & Conditioner Scents B22, R31, S33, TN29 Lifestyle _300ppi_01 (1)

「ル ラボ(LE LABO)」は2月8日、「パフューミング シャンプー」と「パフューミング コンディショナー」から「ローズ 31(ROSE 31)」の香り、「パフューミング ボディ ローション」から「べ19(BAIE 19)」の香りを公式オンラインストア、ル ラボの一部店舗で発売する。

パフューミング シャンプーは、パンテノールやソイオイルなどを配合し、濃密な泡立ちで豊潤な香りが楽しめるシャンプーだ。髪を柔らかで、つややかな印象に仕上げる。パフューミング コンディショナーは、シアバター、アロエをはじめとする植物成分を配合し、なめらかでしなやかな香り立つ髪へ導く。

今回登場するローズ 31は、グラースのバラの香りを、男女問わずまとえるような力強い香調に仕上げたフレグランスだ。女性らしさと男性っぽさが交互に現れる、繊細なセンティフォリアローズを軸にした香りである。何ともいえない不穏さを秘めた香りは、クミン・乳香・シダー、アンバーのウッディーなノートとスパイシーなハーモニーによってさらに際立っている。さらに、ガイアックウッドとシスタスのアニマルノートで、ミステリアスに香る。価格は、8,250円。

パフューミング ボディ ローション べ 19

パフューミング ボディ ローション べ 19

パフューミング ボディ ローションは、保湿成分を豊富に配合し、肌を柔らかくなめらかに整え、心地よい香りが特徴だ。べ 19は長い間日照りが続いた後の最初の雨に伴う独特の香り、ペトリコールを表現。雨で濡れにた大地が放つ独特なウェット感をもたらす香りであり、ドライジュニパーベリーやパチュリ、そしてグリーンリーフなどが爽やかに香る。ラストノートはケイド、ムスクなど雄大な自然に抱かれるような感覚をもたらしている。価格は、10,560円。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44342 Mon, 05 Feb 2024 22:29:23 +0900 ドクターマーチン、リック・オウエンスとのコラボレーション第1弾「1460 DMXL MEGA LACE BOOT」を発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/drmartens%ef%bd%b0rickowens.html 5 Dr.Martens

「ドクターマーチン(Dr. Martens)」は「リック・オウエンス(RICK OWENS)」とのコラボレーションを発表。第1弾として2月8日、「1460 DMXL MEGA LACE BOOT」をドクターマーチン公式オンラインショップ、ブランドコンセプトストア Dr. Martens SHOWROOM TYO、リック・オウエンス取扱店舗で発売開始する。価格は、57,200円。

OWENSCORP

1460 DMXL MEGA LACE BOOTは、昨年末に発表したドクターマーチンの“14XX”のBeta Packのアウトソールを搭載。シルエットは2023年末にリリースした、ドクターマーチンのDMXLソールから構築している。軽量なEVAと弾力性のあるPVCで形成した最新ソールに、クラシックな構造を落とし込み、現代的に再解釈している。2021年に発表した1stコレクション以降から続く、ドクターマーチンの彫刻的なシルエットの可能性を探究した、独創的なブーツのデザインとなっている。


OWENSCORP

ブーツのアッパー全体にわたってサイズを拡張したソールは、しなやかなルナレザーを使用。ブラッシュド仕上げのシルバーハードウェアは、シグネチャーであるメガレースパターンで固定され、ヒールループにパールカラーを採用。ウェルトステッチは、ドクターマーチンならではのイエローで仕上げている。

本コラボレーションのビジュアルは、ロンドン在住のプロデューサーでパフォーマー、DJとしても活躍しているSissy Misfitが表現。第2弾は3月上旬に発売予定である。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44328 Fri, 02 Feb 2024 23:41:41 +0900 フェンディ、初のジャパンメンズブランドアンバサダーにSnow Man目黒蓮を起用 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/fendi%ef%bd%b0ren-meguro.html 5 renmeguro

「フェンディ(FENDI)」は、Snow Manのメンバーであり、俳優としても第一線で活躍する目黒蓮とパートナーシップを結び、メンズブランドアンバサダーに任命した。ジャパンメンズブランドアンバサダーの起用は、1925年にメゾンが創業して以来、100年近い歴史の中で初となる。目黒の自由で遊び心溢れる人柄、自信に満ちたダイナミックな姿勢、信念と強さがフェンディの男性像を体現している。

Ren_Meguro_Official_3

Ren_Meguro_Official_4

Ren_Meguro_Official_5

目黒はジャパンメンズブランドアンバサダー就任にあたり、「フェンディは僕にとってずっと思い入れのあるブランドでした。初めてフェンディの服に腕を通した瞬間、自分でフェンディを購入したときの心踊る瞬間を、今でもしっかりと覚えています。これまで授賞式などの晴れ舞台では、フェンディのスーツが僕に力を与えてくれました。僕が初めて購入したハイブランドの服ももちろんフェンディでした。当時は少し背伸びをして、勇気を持って購入し、いつかもっと似合う人間になりたい、もっと色々なフェンディの服を着たいと思った日を鮮明に覚えています。」とコメント。

meguroren

そして、「当時からよく着用させてもらっていたことで、ファンの方からフェンディが似合うと言って頂けることがあり、僕自身、フェンディというブランドがもっと特別な物になり、いつかお仕事ができたらと大きな夢を抱いていました。そんな夢が現実となり、初のジャパンメンズブランドアンバサダーに就任できましたこと、言葉では言い表せないほど胸がいっぱいです。」と語った。

「僕にとってフェンディは、身に纏うだけではない特別な力を感じます。僕が勇気や夢を持てたように、今後はフェンディの持つ力や魅力をみなさんに伝えていきたいと思います」と続けた。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44297 Thu, 01 Feb 2024 19:04:04 +0900 アー・ペー・セー、初のボディケアライン「セルフ ケア」発売。オレンジブロッサムの香りの6アイテム https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/apc-selfcare.html 5 apc-selfcare

「アー・ペー・セー(A.P.C.)」は、オレンジブロッサムの香りを持つエッセンシャル製品から、初のボディケアライン「セルフ ケア(SELF-CARE)」をブランド公式オンラインストア、アー・ペー・セーストアで展開する。天然由来成分を使用し、性別を超え誰でも使用できるハンドクリーム、ボディローション、リップクリーム、オーデコロン、シャワージェル、ハンドソープの6つのボディケアアイテムだ。

香りに採用したオレンジブロッサムは、1997年より発売しているキャンドルn°4の香りにも使用し、アー・ペー・セーのクリエイションにおいても重要な要素となっている。

 

また、パッケージにはニーチェの『ツァラトゥストラはかく語りき』から「わたしはどこまでも身体であり、それ以外の何ものでもない。そして魂とは、身体に付随する何ものかをあらわす言葉でしかない。」を引用し、英語でラベルに印刷している。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44277 Wed, 31 Jan 2024 19:02:11 +0900 ニューバランス、「ティーハウスニューバランス」をドーバー ストリート マーケット ギンザで期間限定オープン https://fashionmarketingjournal.com/2024/01/t-house-new-balance%ef%bd%b0dsmg.html 5 image15249630

「ニューバランス(New Balance)」は、東京・日本橋浜町のコンセプトストア「ティーハウスニューバランス(T-HOUSE New Balance)」を、2月2日から3月9日までの期間限定で、「ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA )(以下:DSMG)」の3階スペースに特別展開する。

DSMG × TDS NB Special L/S T-Shirt  ¥17,600

DSMG × TDS NB Special L/S T-Shirt  ¥17,600

ティーハウスニューバランスは、日本の伝統文化である「茶室」のもつ清らかさ、平穏さ、調和からインスパイアされた空間で、122年の歴史を持つ蔵を、現代的な建築と融合させている。ニューバランスの新たなコンセプトやプロダクトを開発するスタジオ「トーキョー デザイン スタジオ(TOKYO DESIGN STUDIO)」としても機能し、展示・販売を行うギャラリー兼体験型ストアだ


今回の期間限定スペースでは、DSMGがセレクトしたニューバランス SS24シーズンのフットウェアを展開し、週替わりで限定アイテムの発売も行う。2月2日の第一弾は、オープニングを記念したDSMG×TDSスペシャルTシャツの発売。その後、「MADE in USA 990v4/998/996」のグレーカラーを豊富なサイズ展開で揃えるほか、直営店舗限定の「MADE in USA 993」のグレーカラーが登場する。

24

さらに、未公開のコラボレーションフットウェアの発売や、 TDS SS24コレクションの先行販売も予定している。加えて、ティーハウスニューバランスのフリーマガジン「NOT FAR」の最新号を特設コーナーで数量限定で無料配布する。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44242 Tue, 30 Jan 2024 23:03:26 +0900 アレキサンダーワン、カプセルコレクション「The Year of the Dragon」発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/01/alexanderwang%ef%bd%b0the-year-of-the-dragon.html 5 20230523_Alexander_Wang_Resort_2024_Look_17_60mm_f4_0030

「アレキサンダーワン(alexanderwang)」が辰年を祝したカプセルコレクション「ザ イヤー オブ ザ ドラゴン(The Year of the Dragon)」をアレキサンダーワン渋谷パルコ店、銀座シックス店、阪急うめだ本店で2月5日から発売する。

20230523_Alexander_Wang_Resort_2024_Look_19_60mm_f4_0063

本コレクションは、90年代のトライバルタトゥーの抽象的なラインと、ドラゴンのモチーフが装飾され、2000年代のスタイルとサブカルチャーへのオマージュをリミックス。ユニセックスのボタンダウンシャツやショート丈のフーディ、ボクサーショーツ、ウィメンズのタンクドレスの4型を展開する。さらに、伊勢丹新宿ポップアップストアでは、赤と白のクリスタルメッシュでできたドラゴン型のバッグ「ベアレス ドラゴン リストレット」も登場する。

また、同日より伊勢丹新宿店3階プロモーション1に、ポップアップストアをオープン。2024リゾートコレクションをはじめ、ポップアップストア限定としてベストセラーのエッセンシャルスウェットコレクションを発売する。今シーズンの新色のソフトキャンディピンクとソフトブルーストーン、シックなマリタイムブルーの3色展開でTシャツ2型、クルーネックスウェット、フーディー、パンツの5スタイルを展開する。





]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44221 Mon, 29 Jan 2024 23:11:35 +0900 都立明治公園にパークレットやベビージェイズなど複合型フードホール「メイジ パーク マーケット」が今春開業 https://fashionmarketingjournal.com/2024/01/meiji-park-market.html 5 sub1

ステイプル(Staple)は、1月31日にオープンする都立明治公園内に、ベーカリーやカフェを備える複合型フードホール「メイジ パーク マーケット(Meiji Park Market)」を今春開業する。

main

sub2

都立明治公園は、国立競技場を臨む「希望の広場」、円形デザインの「インクルーシブ広場」、渋谷川の水景を現代風にアレンジして再現した「みち広場」の3つの広場と、約7,500平米の樹林地「誇りの杜」が整備されるほか、5棟の店舗棟が設けられている。

Parklet 日本橋

Parklet 日本橋

Parklet 日本橋 提供メニューの一例

Parklet 日本橋 提供メニューの一例

Baby J's のバターミルクフライドチキンサンド

Baby J’s のバターミルクフライドチキンサンド

“公園の中の公園”をイメージした今回のメイジ パーク マーケットは、店舗棟A棟1階に出店。天然素材を用いたサワードウブレッドが人気の東京・日本橋のベーカリー「パークレット(Parklet)」、そのカフェ部門がスピンオフしたコーヒースタンド「パークレット キオスク(Parklet Kiosk)」、東京で実店舗を構えるのは今回が初となる、バターミルクフライドチキン専門店「ベビージェイズ(Baby Jʼs)」の3店舗が入る。さらに公園のベンチに腰掛けるような感覚で飲食をすることができる、食堂のようなパブリックスペースを設ける予定だ。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44204 Fri, 26 Jan 2024 20:44:08 +0900 バング&オルフセン、「音楽とワイン」のイベントをシーメグロと共同開催 https://fashionmarketingjournal.com/2024/01/bang-olufsen%ef%bd%b0she-meguro.html 5 ワインイベント_イメージ

「バング&オルフセン(Bang & Olufsen)」は2月9日、「大人の女性の遊び場」をコンセプトにオーナー夫婦が世界中で感動した料理や酒を提供するレストラン「シーメグロ (SHE meguro)」と共同で、音楽とワインのイベントを開催する。

本イベントは、シーメグロのワイン監修も行うソムリエの富田逸斗が 、“音楽とワインとメディテーション”と題し、音楽に合うワイン、ワインに合う音楽をペアリング。テラス席では焚き火とワインを音楽と共に楽しめる空間も用意される。また、1階のレストランでは複数のDJによる音楽をワインとペアリングされた料理と共に提供する。

当日は3階のバースペースとテラススペースに去年発売されたポータブルWiFiスピーカー「ベオサウンド エーファイブ(Beosound A5)」が、1階には「ベオサウンド エーナイン(Beosound A9)」を設置するなど、建物1棟丸ごとバング&オルフセンのスピーカーがジャックする。

”MUSIC MEETS WINE, WINE MEETS MUSIC
音とワインとそして火と——”

開催場所:東京都品川区上大崎 4-5-31 3F
音楽とワインとメディテーション(音楽とワインが瞑想に耽る時間を)
19:00~20 : 00~
各回 30分
定員 8名
参加費 8,000円(ワイン ペアリング6種、フィンガーフード付)
+2,000円で1階フロアーのイベントにも参加可能。

1F
音楽とワインを楽しむ
19:00~23:00
ゲスト DJ:Solinity、yoshito kimura、Kawhi、他
先着 50名様
参加費 8,000円(ワイン8種、料理10種/立食式)
21時以降、中庭と3階フロアーも自由に利用可能

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44188 Thu, 25 Jan 2024 21:20:57 +0900 ジミー チュウ、2WAYで履ける新作スニーカー「ダイアモンド スリング」をローンチ https://fashionmarketingjournal.com/2024/01/jimmy-choo%ef%bd%b0diamond-sling.html 5 main

「ジミー チュウ(JIMMY CHOO)」の2024春夏コレクションからローンチするスニーカー「ダイアモンド スリング(DIAMOND SLING)」は、クリスタルのバゲットがあしらわれたスリングバックが特徴だ。ストラップを後ろにするとスリングバッグのスニーカーとして履くことができ、スリングを前に倒すとスリッポンとしての2通りのスタイルが楽しめる一足である。

また、新しい厚底スニーカー「パルマ(PALMA)」も登場。キャンバス地にブランドロゴの刺繍があしらわれており、バルカナイズ製法を用いた厚底のソールが、ローテクスニーカーのようなレトロな味わいを醸し出している。黒と白、春らしいブルーとモノトーンの4色で、ウィメンスとメンズで展開する。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html
44157 Wed, 24 Jan 2024 23:08:49 +0900 MEGUMI、ニュージーランド発スキンケアブランド「トリロジー」ブランドミューズに就任 https://fashionmarketingjournal.com/2024/01/megumi%ef%bd%b0trilogy.html 5 megumiーtrilogy-main

ニュージーランド発スキンケアブランド「トリロジー(trilogy)」は1月24日、タレント・俳優・監督業など活躍の幅を広げるMEGUMIをブランドミューズとして起用。最新ビジュアルを、トリロジーをはじめ、「コスメキッチン(Cosme Kitchen)」、「ビープル(Biople)」、「メイクアップキッチン(Make↗Kitchen)」のオフィシャルサイトにて公開した。

sub5

ブランドミューズの就任を記念して、MEGUMIと共にセレクトした、ポーチ付きキット2種を数量限定発売。2月1日には、ブライトニングシリーズの新商品「Cスーパーセラム」「トリロジー Cスクラブ」を発売する。また、トリロジー商品を5,500円以上購入で、Cスーパーセラムのミニボトルをプレゼントするキャンペーンも展開。今回のブランドミューズは、MEGUMIの美への情熱と、変化を受け入れる柔軟性がトリロジーのブランドの理念と重なったことで、起用へとつながったという。

]]>
「オニツカタイガー×チノ」第2弾コラボレーションシューズを発売 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/onitsukatiger%ef%bd%b0cinoh.html 桐谷美玲、プラステ新WEBCMが公開。卒園式コーディネートを披露 https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/plst%ef%bd%b0kiritani.html 大森南朋をモデル起用。石塚啓次が手掛けるブランド「ブエナスタ」が本格スタート https://fashionmarketingjournal.com/2024/02/buenavista.html