LIFESTYLE

元SKE48平松可奈子がプロデュースしたレイヤードフレグランスの新作「カタラーナ」発売イベント開催



kanakohiramatsu-layeredfragrance-6

フレグランスブランド「レイヤードフレグランス(LAYERED FRAGRANCE)」が、モデル平松可奈子とのダブルプロデュースによる新香料「カタラーナ」のボディスプレーを11月14日に発売。11月24日には、東京・表参道の直営店に平松本人が来店し、同商品の発売記念イベントが開催された。

新作となる「カタラーナ」は、香ばしいキャラメリゼと甘いカスタードの柔らかい香りが印象的なフレグランス。イベント当日は、カタラーナとアリアシトラス 各10mLの2本限定セット購入者に、ツーショット撮影をサービスする販売会を実施し、多くのファンが行列した。

kanakohiramatsu-layeredfragrance

(左)モデル 平松可奈子と(右)レイヤードフレグランスのプロデューサー石坂将

kanakohiramatsu-layeredfragrance-4

今回、SCENTPEDIA編集部が独占インタビューを敢行。自身初となるフレングランスのプロデュースにかける思いを聞くことができた。

ー 今回の取り組みに至った背景や理由を教えてください。

もともと香りものが大好きでいつか自分の香りをプロデュースしたいと思ってました。いろんなプロデュース業を経て、やっと今回こうして香りをプロデュースできて嬉しいです。

ー プロデュースされた香り「カタラーナ」のおすすめポイントや使い方を教えてください。

初めは誰もが使いやすいさわやかな香りで打ち合わせを進めていたんですが、私らしさや特別感を考えた時に自分の大好きな甘い香りにしようと決めました。誰もが忘れられなくなる印象的な甘ったるさがポイントです(笑)。空気中にかけてそこをふわっと通ったり、さわやかな香りと合わせて重ね付けで使ってもらうのもおススメです。

kanakohiramatsu-layeredfragrance-3

ー 平松さんにとって「香り」とは?

記憶に残るもの。香りで当時を思い出したり…香りと記憶ってセットなんだと思うんです。誰かに思い出してもらうようなそんなフレグランスになったら嬉しいです。

ー 今後、フレグランスに関してチャレンジしたいことなどはありますか?

香水もプロデュースしてみたいです。可愛い香水瓶からこだわりたいです。

kanakohiramatsu-layeredfragrance-5

元SKE48の元メンバーで現在はモデルとして、多岐にわたるプロデュース業務でも活躍する平松可奈子。その多彩なセンスによって、フレグランス業界での今後の展開にも期待ができそうだ。


[元記事:【インタビュー】平松可奈子がプロデュースしたレイヤードフレグランスの新作「カタラーナ」発売イベントに潜入]

scentpedia_newlogo

関連記事

  1. bond9-fidi ボンド・ナンバーナインから、マンハッタンの金融街をイメージした新…
  2. itrim-umedaevent プレミアムエイジングスキンケアブランド「イトリン」、阪急うめだ本…
  3. kaij-1 コバコの10周年記念限定コレクションから、山本浩未監修のスチーム…
  4. buly-cleansingwater ビュリー、肌を浄化するクレンジングウォーターをリニューアル発売
  5. TIFF SIGN EDP Hday 19 White Edition 50ml + pack Reflection 純白でつややかな光沢の限定ボトル「ティファニー オードパルファム…
  6. olaplex_no7_1 カリフォルニア発ヘアケアブランド、オラプレックスから次世代超濃…
  7. CHL NOM ABSOL 20 KV 150 LR クロエ「ノマド」コレクションから新作、濃密なオードパルファムが誕…
  8. byredo-unnamed1 バイレードから、2016年に発表した名前のない香水「アンネームド…

新着記事

  1. newmanyokohama-main
  2. offwhite-futura2000-top
  3. stbtknwa-14
  4. cocomi-vogue
  5. landnorm-5

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP