FASHION

WWD×Fashionsnap.com×GINZAが考える”ファッションメディアの未来”とは?、ラフォーレ原宿「原宿サミット」初開催



ラフォーレ原宿は、様々な角度からファッションのこれからについて考えるトークイベント「HARAJUKU SUMMIT -越境するファッション-」を初開催する。

3月26日と3月27日の2日間限定となる今回のイベントでは、ファッション、ビューティー、デザイン、アート、メディアなど各分野で著名なクリエイターやアーティストが参加。「ギンザ(GINZA)」の中島敏子編集長、「WWDジャパン(WWD JAPAN)」の向千鶴編集長、「ファッションスナップドットコム(Fashionsnap.com)」報道部の小湊千恵美部長による「ファッションメディアはこれからどうなる?」、藤原ヒロシと「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」の田中杏子編集長による「原宿から世界へ。 ファッションが伝える事」などをテーマにしたトークセッションを展開。 このほかにも、「日本デザイン論」「ファッション×テクノロジー」「ビューティー講座」「ファッション女子起業論」など、多角的にファッションの未来を考えるトークイベントとなっている。

また、オープ二ングではモデルの森星や八木アリサがゲストとして登場するほか、ヌメロ・トウキョウの軍地彩弓エディトリアル・ディレクターがイベントのディレクターとして参画している。

さらに3月23日には「動き続けるファッション」をキーワードにしたフリーペーパーを発行。館内9ブランドのファッションページとクリエイターのインタビューページを編集し、カテゴリーを越える2016年のムーブメントを紹介する。
harajukusummit-freepaper.jpg

なお、イベントへの参加は無料、ラフォーレ原宿の特設サイトから応募可能だ。

HARAJUKU SUMMIT -越境するファッション- 開催概要
開催日時:2016年3月26日(土)・3月27日(日)
会場:ラフォーレミュージアム原宿
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6F
入場料:無料
参加方法:ラフォーレ原宿HPにて応募受付

新着記事

  1. adidasultra-1
  2. ww2-1
  3. fands-9
  4. muji-sakaikitahanada
  5. [#Beginning of Shooting Data Section]
画像サイズ:L (5568 x 3712), FX
2020/11/08 13:14:18.58
地域と日時:UTC+9, 夏時間の設定:しない
RAW (14-bit)
Nikon D5
レンズ:VR 70-200mm f/2.8E
焦点距離:72mm
フォーカスモード:AF-C
AFエリアモード:シングル
手ブレ補正:ON
AF微調節:しない
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/6400秒
露出モード:マニュアル
露出補正:0段
露出調節:
測光モード:マルチパターン測光
ISO感度設定:ISO 200
フラッシュ名:
ホワイトバランス:色温度(5880K), 0, 0
色空間:Adobe RGB
高感度ノイズ低減:標準
長秒時ノイズ低減:しない
アクティブD-ライティング:しない
ヴィネットコントロール:しない
自動ゆがみ補正:しない
ピクチャーコントロール:[SD] スタンダード
ベース:[SD] スタンダード
クイック調整:-
輪郭強調:+1.00
明瞭度: 0.00
コントラスト:-1.00
明るさ: 0.00
色の濃さ(彩度):+1.00
色合い(色相):+1.00
フィルター効果:
調色:
仕上がり設定:
カラー設定:
階調補正:
色合い調整:
彩度設定:
輪郭強調:
緯度:
経度:
標高:
高度の基準:
方位:
UTC:
測地系:
[#End of Shooting Data Section]

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP