LIFESTYLE

バレードが提案する、日本の歌舞伎から着想を得た新しい香りの纏い方「カブキ」が発売



byredo-kabuki

「バレード(BYREDO)」は、歌舞伎独自の化粧法にインスピレーションを得た「カブキ(Kabuki)」を5月に発売。

バレードのクリエイティブ・ディレクターであるベン・ゴーラムは、古くから歌舞伎の世界で用いられてきた、米や白粧花を原料とする白粉をファンデーションを顔や首もとを覆い、そこへ異なる色の線で表情を書き加えていく、隈取りと呼ばれる歌舞伎独自の化粧法に着目。隈取りという化粧法は、例えば赤い筋は「善」、青い線は「悪」などと、物語における役柄を表すのに用いられてきた。そんな厳密に体系化された演劇の様式と、隈取りという物語性を持った化粧法にインスピレーションを得て、新しい香りの纏い方を提案。

従来のフレグランスの中から「ブランシュ」、「バル ダフリック」、「ジプシーウォーター」の三つの香りをパウダーにし、光沢のある黒のボトルに閉じ込めた。ボトルの蓋には、付属品のブラシが収納されており、ブラシを撫でると、肌が穏やかに香るというものだ。

従来の香水と併用して纏うことも可能で、体のあらゆる部位に香りをつけることができる。スティックタイプで、ガラスのように割れる恐れもないフレグランス。是非試してみては。

価格は、フレグランスパウダー8g、各7,600円(全て税別)。

問い合わせ先/エドストローム オフィス 03-6427-5901

関連記事

  1. shiseido-men-2022ss-main 「SHISEIDO MEN」新ビジュアルに、佐野玲於、奥野瑛太、…
  2. KV_EE_16-9_211217 吉高由里子が「SHISEIDO」のジャパンアンバサダーに就任。自…
  3. ununu-4 コンプレックスを生かすヘアケアブランド「ウヌヌ」がデビュー。第一…
  4. smf-1 「シセイドウ メン x フレッシュサービス」サウナスキンケアセッ…
  5. dvs-2 「ル ラボ」からソープ トリオ セットが登場。人気の香り3種を楽…
  6. selsdebain-3 オフィシーヌ·ユニヴェルセル·ビュリーから新作バスソルトが登場。…
  7. madred-1 「バイレード」新色リップスティック「マッド レッド」が登場。濃厚…
  8. ©CHANEL 「シャネル」初のパーソナライズド マスカラが登場。3Dプリンター…

新着記事

  1. tgj-1
  2. shiseido-men-2022ss-main
  3. marufukuro-1
  4. mindo-2
  5. miraishichaku-main

FEATURE – 特集

  1. madred-1
  2. renomaparis20ss
  3. stressless-temiyage-top
  4. stressless-chair
  5. stressless-wine

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP