FASHION

シャネルのショートフィルム「ガブリエル シャネル 大西洋を渡って」公開。マリリン モンローが語るシャネル N°5の言葉も



gabriellechanel-goeswest

「シャネル(CHANEL)」の歴史を新たな視点で紐解くショートフィルム「インサイド シャネル(Inside CHANEL)」のシリーズ、第25章「ガブリエル シャネル 大西洋を渡って」が公開された。

gabriellechanel-goeswest_1

インサイド シャネルでは、それぞれのチャプターで、メゾンのクリエイションやスタイル、創業者のガブリエル シャネル(Gabrielle Chanel)という女性に隠された秘密をさまざまな角度から解き明かし、新たな発見をもたらすショートフィルム。今回の第25章では、アメリカに憧れたガブリエル シャネルのストーリーを紹介。1924年に「シャネル N°5」がアメリカで発売されて以降、女性に愛され、ハリウッドにも注目された。

gabriellechanel-goeswest_2

gabriellechanel-goeswest_3

1931年に遠洋定期船「オイローパ」で初めて大西洋を横断し、初めてのアメリカ滞在を楽しんだ。また、1954年にはファッションの第一線に復帰後もシャネルを称賛し続けたアメリカ。マリリン モンローが「だからシャネル N°5 と答えたんです! 本当のことだから!」「眠るときにはシャネル N°5 を数滴」という何を着て寝ますか?という質問に対して発言した著名なエピソードもあらためて紹介されている。

gabriellechanel-goeswest_4

gabriellechanel-goeswest_5

第25章「ガブリエル シャネル 大西洋を渡って」は、インサイド シャネルのウェブサイトで公開中だ。

関連記事

  1. chanel-19holiday シャネル N°5の香りをドラマチックにおさめたホリデーコレクショ…
  2. jimmychoo-urbanhero ジミー チュウから新メンズフレグランス「アーバンヒーロー」登…
  3. personalair-handfragrance1 アットアロマ、100%天然アロマのハンドクリーム「パーソナルエア…
  4. bvlgari-rosegoldea-blossomdelight ブルガリの「ローズ ゴルデア」から新作、ブロッサム ディライト …
  5. ITRIM-2 プレミアム エイジングケアブランド「イトリン」から、冬のためのホ…
  6. gucci-memoire グッチから新フレグランス。ジェンダーや時代、国籍を超えるユニバー…
  7. chaneltheink-top シャネル「ルージュ アリュール インク フュージョン」発売を記念…
  8. gabrielle-chanel-margotrobbie シャネルのフレグランス「ガブリエル シャネル」、女優マーゴット・…

新着記事

  1. totekomazawa-1
  2. patagoniagift-1
  3. morihiko-main
  4. Christian Tortu, fleuriste
  5. koki-kimuratakuya-birthday-top

FEATURE – 特集

  1. stressless-wine
  2. shibuya-scramble-square
  3. stressless-museum
  4. jpressandsons-aoyama
  5. knapford

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP