LIFESTYLE

バイレードから、2016年に発表した名前のない香水「アンネームド」リエディションが登場



byredo-unnamed1

「バイレード(BYREDO)」から2016年にブランドの10周年を祝して発表された名前のない香水「アンネームド」の2020年版が2月1日に限定販売。オリジナルフォントを用いたレタリングセットを使うことで、どんな言葉のバリエーションも印字ができる。今回の限定版では、ブラックに加えて、蛍光ブルー、グリーン、ピンクのレタリングセットが同梱される。

byredo-unnamed2

香水名があることによって持たれる先入観から解き放ち、感覚だけを頼りに香りを楽しむユニセックスの香水「アンネームド」は、好奇心で震えるようなセンセーショナルなノートが感覚に訴えかける。森の暗がりに咲くビオラ、苔の絨毯に囲まれたアイリスの柔らかな香り、空に向かって悠然と立つパインツリーの温かみある香り、パインレジンの苦い香りや、バルサムモミの妖艶な香り。優れた嗅覚を持つ人には、また違った原料の香りが鼻をかすめるかもしれない。独自の解釈で香りに名前をつけて。


[元記事:バイレードが2016年に発表した名前のない香水「アンネームド」のリエディションが限定で登場。]

scentpedia_newlogo

関連記事

  1. moschino-toyboy モスキーノのテディベアフレグランス「モスキーノ・トイ・ボーイ オ…
  2. chance-eau-tendre-event シャネル、人気フレグランス「チャンス オー タンドゥル」のポップ…
  3. maisonmargiela-fragrance-eco メゾン マルジェラ フレグランス、リサイクルプラスチックを什器に…
  4. dior-rougetrafalgar1 ディオール新作フレグランス「ルージュ トラファルガー」が誕生
  5. buly-isetan オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーがルーブル美術館とコラボ。…
  6. chanel-19holiday シャネル N°5の香りをドラマチックにおさめたホリデーコレクショ…
  7. jimmychoo-urbanhero ジミー チュウから新メンズフレグランス「アーバンヒーロー」登…
  8. byredo-shinjyukuisetan バイレード、日本初となるフレグランスショップを伊勢丹新宿にオープ…

新着記事

  1. malibuhotel-main
  2. why-1
  3. nike-summer-2020-collaborationsanike-summer-2020-collaborations
  4. coaska-1
  5. tommynow-1

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP