FASHION

骨格診断 x パーソナルカラー別におすすめコーデを紹介「「私に似合う『秋のスナイデル』」が公開.



snidelkokkaku-1

マッシュスタイルラボが展開する「スナイデル(SNIDEL)」が、骨格診断とパーソナルカラー別でおすすめの秋服コーディネートを紹介するオンライン企画「私に似合う『秋のスナイデル』」を9月9日より公式オンラインストアにて公開した。

同企画は、骨・筋肉・脂肪の付き方や皮膚の質感などによって似合う「素材」や「デザイン」がわかるスタイルアップ理論“骨格診断”に、”肌タイプ”をプラスした新しい診断法を採用。骨格診断は「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3タイプに、カラータイプは、「ブルーベース」と「イエローベース」の2タイプに分類し、計6タイプ別のコーディネートを紹介。プロによるアドバイスのもと、自分に似合う秋のおすすめコーディネートを見つけ、オンラインで購入まで出来るのが魅力だ。

「ストレート×イエローベース」は、ジャスト位置でのウエストマークやデコルテの開いたデザインが似合う、外国人のようにグラマラスなタイプ。ベージュやブラウン系の色を選ぶと肌がなめらかに見えるのでおすすめ。ニットワンピのコーディネートで、上品な秋スタイルを提案。

「ストレート×ブルーベース」は、シックな黒や青みカラーが得意のリッチなメリハリ体型。シンプルなデザインやハリ・光沢感のある高級素材でスタイルの良さを引き立て、顔に立体感を与える黒やモーヴカラーをモードに着こなせるのが特徴だ。クラシカルな襟付きワンピースや、ディティールにこだわったジャンパースカートのコーディネートで、透明感のあるニュアンススタイルを提案。

「ウェーブ×イエローベース」は、アイボリーやブラウンがふんわり映える愛され美人。上半身に厚みのない骨格に、シフォンやチュールといったとろみのある薄手素材や首のつまったデザインが好相性で、柔らかな肌質の魅力が高まる茶系やアイボリーが似合うのが特徴だ。華奢な骨格を活かし、柔らかな雰囲気に見えるAラインシルエットのコーディネートを提案。

「ウェーブ×ブルーベース」は、小ぶりな柄や透け素材で華奢さが引き立つモテタイプ。柄を取り入れるなら小花や小粒のドット、素材はシアーな質感など、繊細なディテールがハマる華奢ボディで、青みの強いカラーやブラックで、肌の透明感がより際立つのが特徴。肩開きやシアーな肌見せで、スタイルアップしながら華やかに見せるコーディネートを提案。

「ナチュラル×イエローベース」は、黄みのある色がなじむモデル風のスタイリッシュな骨格。肩や腰のフレームがしっかりしている分、素材やフォルムにボリュームを持たせるとバランスが取りやすいのが特徴で、黄みを感じるカラーを選ぶことで肌ツヤも増すのでおすすめ。重心を下に置いたスカートやワンピースのコーディネートで、スタイルアップ術を提案。

「ナチュラル×ブルーベース」は、クールなモノトーンと相性のいいこなれ感漂うモード派。フレームの美しい骨格が特徴なので、ゆるシルエットもおしゃれに着こなせ、モノトーンが似合う肌色。レイヤード風のスタイリングや、トレンド感のあるアイテムを取り入れたモードな雰囲気たっぷりなコーディネートを提案。

※価格はすべて税込

関連記事

  1. gelatopique-classico7 ジェラートピケの「ナースウェア」誕生。医療用品のクラシコが201…

新着記事

  1. balkyotofall-main
  2. gapbr-main
  3. mhshimokita-1
  4. verdyxmaro-9
  5. bmbrew-1

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP