LIFESTYLE

「ヴァレンティノ ビューティ」が日本初上陸。アンバサダーにレディー・ガガを迎えたフレグランス「ヴォ―チェ ヴィヴァ」を発売



voceviva-1

「ヴァレンティノ ビューティ(VALENTINO BEAUTY)」が、今秋から日本での本格展開をスタート。第1弾とし、レディー・ガガがアンバサダーを務めるフレグランス「ヴォ―チェ ヴィヴァ(VOCE VIVA)」を、ヴァレンティノブティックに加え、アットコスメショッピング(@cosme SHOPPING)およびアットコスメトーキョー(@cosme TOKYO)にて、11月10日より発売する。

ファッション同様、ピエールパオロ・ピッチョーリ氏がクリエイティブディレクターを務める同コスメラインでは、一人ひとりが、香りへの感覚が違うのと同じように、持つ声もユニークな感覚で表現。ピエールパオロ氏の「もし香水が嗅覚以外の感覚を呼び起こすことができたら?」という問いにより、身に着けることで体も心も解放させる香水として、同フレグランスが誕生した。

VOCE VIVA INTENSE - VISUEL INGREDIENT - 1X1- USA

フローラルウッディが特徴の香りは、イタリア南部で収穫されたベルガモットのエッセンスがきらめくように広がり、甘くてジューシーなイタリアのマンダリンのエッセンスとあわさることで、柔らかさをまとう。そこに、オレンジブロッサムのアブソリュートや、インドで夜明け前に収穫されるモーニング ジャスミン グランディフローラムにより、澄み切った無防備でピュアな雰囲気が加わる。最後に、男性的な香水を専門としてきたクリスタルモスアコードにより、意外性が加わる。「ヴァレンティノ ウーマン」特有の、洗練されていながらも型にはまらない、スタイルを見事に物語っている。

オートクチュールドレスのシルエットや曲線を連想させるボトルには、イタリアのパラッツォ(宮殿)の切石に刻まれ、旧来革製品に欠かせなかったモチーフであるロックスタッズを採用。ヴァレンティノによって再定義され、メゾンのアイコンの1つになった、気品がありながらもアグレッシブなイメージのスタッズは、自由奔放で自立した人物像を表現。ボトルカラーは、わずかにピンクがかった赤「ロッソ ヴァレンティノ」を採用し、香水を身に着ける人を明るく称賛するような、視覚的なメッセージが込められている。

「ヴァレンティノ ヴォーチェ ヴィヴァ オードパルファン」
10mL 4,400円、30mL 10,120円、50mL 14,850円、100mL(ヴァレンティノブティック限定) 21,450円
※価格は全て税込

問い合わせ先/ヴァレンティノ ビューティ お客様お問い合わせ先 03-6332-7251

関連記事

  1. dior-bobby クリスチャン・ ディオールの愛犬ボビーのスペシャルボトル。ミス …
  2. mbkyoto-4 「モルトンブラウン」関西初の直営店を、神戸バルにオープン。19…
  3. llroppongi-2 「ル ラボ」六本木に、ラボ併設の直営店をオープン。人気の香り5…
  4. horidayb-main 「バイレード」から、ホリデー 2022が発売。テーブルセットやホ…
  5. BRANDED-1 「バイレード」の新作香水「アイズクローズド」が登場。古代と現代の…
  6. KVI-main フレグランスブランド「ショーレイヤード」が、“香りの副業R…
  7. lelaboparco-1 「ル ラボ」都内4店舗目の直営店が、渋谷パルコにオープン。ラベ…
  8. brjp-1 「バイレード」が、アジア初となる日本版ECサイトをオープン。Eコ…

新着記事

  1. Loro Piana
  2. Spiber
  3. milamoretop_
  4. mujirushiryouhin (3)
  5. PEACH JOHN

FEATURE – 特集

  1. milamoretop_
  2. heres-main
  3. samsonitebiz23aw_top
  4. nochino6
  5. samsonitebiz23ss_t

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP