FASHION

オークリー、幻想と科学を融合した新作アイウエア「13.11」を発表



6.OAK23_CATALYST_13.11_HEADER

「オークリー(Oakley)」はプロ エム フレーム(Pro M Frame®)と一目で認識できる、オークリー ケイトー(Oakley KatoTM)のレンズをリミックスした新作アイウエア「13.11」を発表した。本商品は、オークリー ケイトーのレンズを採用し、プロ エム フレームを再構築した幻想と科学の融合デザインである。「13.11」という奇妙な愛称は、M Frameの頭文字「M」とKatoの頭文字「K」がアルファベット順で13番目と11番目にあたるという理由から付けられている。

1.OAK23_CATALYST_13.11_Deconstructed_1080x1080

丈夫で柔軟性に優れたオーマター(O-MatterTM)素材で作られた立体的な表面を補完するため、グリップ力を発揮するアンオブタニウム製(Unobtanium®)イヤーソックとノーズパッドを備え、明るく鮮やかな視界を実現するオークリー プリズム(Oakley PrizmTM)レンズテクノロジーも採用。また、アイウエアがぴったり収まるカスタム仕様のハードケースが付属している。

1月19日よりオークリーストア 渋谷店、オークリーストア 大阪心斎橋店、オークリー取扱店舗、およびオークリー公式オンラインストアで限定販売する。価格は79,090円。

© 2022 Oakley, Inc. All rights reserved.

関連記事

  1. oakleysnyc-1 「オークリー × サタデーズ ニューヨークシティ」がローンチ。9…
  2. oakleykento-3 山﨑賢人が「オークリー」のブランドアンバサダーに就任。初登場のキ…
  3. Oakleypzm-5 プリズム24Kレンズ採用「オークリー ケイトー」が登場。世界最高…
  4. OAKLEYCU-main オークリー、自分らしさを楽しめるカスタムプログラムを開始。数万通…
  5. msk3-1 オークリーからアイウェアが曇りにくいマスク「MSK3」が登場。2…
  6. オークリーが提案する”人類の未来服”、新…

新着記事

  1. ASICS_working_AD_14
  2. shinobinoie
  3. ggg_01©︎YOSHIROTTEN
  4. image001
  5. Madhappy (1)

FEATURE – 特集

  1. samsonitebiz23aw_top
  2. nochino6
  3. samsonitebiz23ss_t
  4. main
  5. moments

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP