LIFESTYLE

【異業種マーケティングに学ぶ】ローラ初”失恋の涙”でみせるテレビCM、TBC「人が人をキレイにする。」企業広告



TBCグループの「エステティックTBC」新テレビCMが、5月10日(土)から全国放送中。新CMでは、同イメージキャラクターを務めるモデルでタレントのローラが出演。本気の”涙”の演技に初挑戦し、メディアで話題になっています。

これは、「人が人をキレイにする。」という同社の企業メッセージを体現するCMとなっており、失恋した女性が別れの悲しみを乗り越え、もっときれいになって新しい恋に出会おうと決意するシーンを演じています。

女性が前向きになる機会を応援したいという気持ちや、エステティシャンという「人」自体が商品であることをメッセージとして訴求する企業広告。販促一辺倒になりがちなエステティック業界のマーケティングですが、同業他社との差別化や顧客拡大を図る上で、企業ブランディングという視点が重要になっているということがわかります。また、このような企業CMは、現場で働く社員のインナーモチベーション向上のために最も効果的という視点もあります。

ファッション業界においても、テレビCMをはじめとして企業やブランドのメッセージを発信するブランディングキャンペーンが今季も少なくありませんが、リーマンショック以降、”実売”に寄ったセールスプロモーションから、ブランドを再定義し、その付加価値を醸成・訴求していく”ブランディング”という視点が、いまあらためて見直されている傾向にあると、F.M.J.では考えています。

・「エステティックTBC」CM特設サイト http://www.tbc.co.jp/sp/cm2014/

関連記事

  1. studior330d-9 ローラ監修「ステュディオ アール スリーサーティー」からサステ…
  2. キーヴィジュアル_20FALL ギャップの新キャンペーンムービー「私が心地よさを着る理由」が…
  3. coronatravel-1 コロナビールが旅行業界の支援プロジェクト「リディスカバーパラダイ…
  4. studior330-1 ローラ監修のライフスタイルブランド「ステュディオ アール スリ…
  5. onward-staystylish 中村アン・ 清原翔・柚香光らが自撮りで出演。オンワードがテレビC…
  6. norahairsalon-ticket-top 新型コロナ危機を「前売り券」で救う!キングコング西野亮廣が協力、…
  7. adidas-rola ローラとアディダスジャパン、新パートナーシップを発表
  8. nanounknown-1 ナノ・ユニバースとエスティファイブが商品撮影に特化した次世代マネ…

新着記事

  1. hw-6 2
  2. theupper-1
  3. phno-1
  4. KV_DRAFT_04
  5. 「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」 キービジュアル

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP