FASHION

ユニクロ×アンダーカバー「UU」キッズ2015春夏、キッズ&ベビー強化戦略で展開数を約2倍に拡大へ



ユニクロは、2014年秋冬からキッズ限定で復活させたアンダーカバーとのコラボレーションライン「ユニクロ アンダーカバー(UU)」の2015年春夏コレクションを1月30日より発売。

フリース素材がメインだった前回から、再販第2弾となる今回は、シーズンフルラインアップコレクションとして商品の型数、色柄共に約2倍に拡大。初となる95 cm・100 cm ・ XSのトドラーサイズから、110 cm~150 cm ・ S~XLのキッズサイズまで対応し、アウター、カットソー、シャツなどのトップス、スカートやジーンズ、ショートパンツなどのボトムスまでを全28型75色柄で展開します。

同コレクションのテーマは、”子どもが子どもらしくいられる服、世界中の子どもたちが楽しく着ることのできる服”。今シーズンは、「アンダーカバー(UNDER COVER)」デザイナー・高橋盾が書き下ろした、新キャラクターのモンスターが様々なアイテムに登場します。

デザインを共同で手がけるデザイナー・高橋盾とRICOは、「2014年秋冬コレクション発売直後に、街で着ていただいているお子さん達を見かけ、また自分たちの周りのお子さんをお持ちの方々から復活を喜ぶ声を多く聞きました。今シーズンは、宇宙柄や花柄などのデザインモチーフを使用し、子どもらしさを表現しました。お子様それぞれが、自由に楽しんで着ていただけるコレクションに仕上がりました。」とコメントしています。

また、1月30日からユニクロ銀座店に、独特なカラーリングやデザインによる世界観を背景に写真が撮影できる「UU」キッズスペシャルフォトスポットが登場し、発売を盛り上げます。

uu2015ss02.png
uu2015ss03.png

ユニクロは2014年秋冬から、キッズ&ベビーの取扱い店舗を約1.6倍、商品アイテム数を約1.5倍に拡大し、本格展開。また、売上げ目標を前年比の約2倍に掲げ、メンズ・ウィメンズに並ぶ3つ目の柱として位置づけており、同市場における戦略的な事業拡大を図っています。

「UU」キッズ特設サイト http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/uu/kids/

関連記事

  1. uniqlo-airismmask ユニクロの洗える機能性マスク「エアリズム マスク」が登場。6月1…
  2. nike-summer-2020-collaborationsanike-summer-2020-collaborations ナイキが、ヴァージル・アブロー、阿部千登勢、高橋盾ら5名の世界的…
  3. withharajuku-image 原宿駅前に新複合施設「ウィズ原宿」4月25日開業。イケア、ユニク…
  4. uniqlo-lifewearmagazine ポパイ元編集長が手がけるユニクロの雑誌「LifeWear mag…
  5. puchu-1 横浜に屋内キッズテーマパーク「プチュウ」が開業。遊びながら学べる…
  6. nanairoeiyouodashi 子どもに必要な7つの栄養素をだしから摂れる「なないろ栄養 おだ…
  7. uniqlo-and-engineeredgarments ユニクロとエンジニアド ガーメンツのコラボに注目。ポロシ…
  8. uniqlo-alexanderwang18fw2 ユニクロ×アレキサンダー・ワンの“見せる”ヒートテックコレクショ…

新着記事

  1. DBOX creates strategy, design and content for the marketing of landmark properties around the globe. From our studios in London, Miami and New York, we work in close collaboration with many of the world's leading developers, investors and architects. Through the careful combination of craft and technology, we generate non-formulaic brands and experiences that are engaging, memorable and effective. A selection of our award-winning work can be seen at: www.dbox.com

DBOX’s work has been recognised by organisations including the Academy of Television Arts 
& Sciences (Emmy® Awards), Communication Arts, The Art Directors Club, World Luxury Award, American Design Awards, and The International Property Awards, and has been exhibited at 
The Museum of Modern Art, The Museum of Contemporary Art in Tokyo, The Art Institute of Chicago and The Museum of Contemporary Art in Los Angeles.
  2. zoffniji-1
  3. Laëtirais-1
  4. PEANUTS©
  5. haribo-1

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP