TOPICS

ミッキーがSCにサプライズ登場でシャドウダンスバトル、ディズニー「Disney Side」キャンペーンが世界中で話題



ディズニーが仕掛けたサプライズを記録したWEBムービー「Disney Characters Surprise Shoppers」が、公開から約1週間でYOUTUBEで303万回以上再生、ミッキーマウスのフェイスブックページでは56万いいね!、114万以上のシェアを獲得するなど、世界中で話題になっています。

米・ニューヨーク州のロングアイランドのモールに突如現れたのは、「Umbra Penumbra Magic Shop(二つの影・マジックショップ)」と書かれた、光に照らされる不透明な窓のある不思議なショップ。何も知らない買い物客がその前を通ると、なんとミッキー、ドナルド、グーフィー(他にもトイストーリー、アナと雪の女王の主人公たち、プリンセス総勢)など、ディズニーおなじみのキャラクターが、彼らの動きを真似して窓の裏で影が動くという仕掛けです。徐々に人々はキャラクターの動きに合わせて遊んだり、影と踊ったりし始めます。最後には、お店の窓が開き、中からは本物のディズニーキャラクターたちが表れ、人々の盛り上がりと感動は最高潮に。厳しい寒さの続くニューヨークの人々だけでなく、世界中の人々の心をほっこりしてくれたディズニーマジックといえます。

disneyside02.jpg
disneyside03.jpg
disneyside04.jpg
disneyside05.jpg

実はこの大掛かりなサプライズ、「Disney Side (ディズニーな一面)」という新たな広告キャンペーンの一貫となっています。それぞれの人が持つ、「Disney Side (ディズニーな一面)」をもう一度思い出させることで、幸せな気持ちにするというのが目的。この様子を記録したドキュメントムービーが2月17日にYouTubeにアップされたことで、急速に拡がる結果に。また、ディズニーは専用ハッシュタグ「#DisneySide」を作り、SNSでの拡散を図っています。

本物のエンターテインメントとはこういうものなのでしょうか。今回のサプライズ・キャンペーンは、さらに他のショッピングモールに現れる可能性もあるとのこと。エンターテインメントとサプライズプロモーション、デジタルPRの組み合わせでブランドらしいブランドキャンペーンを仕掛けた、いま世界で最もハッピーなショーケースといえるでしょう。

関連記事

  1. buz-1 ディズニー&ピクサー最新作「バズ・ライトイヤー」が来年7月公開。…
  2. Boba Fett-1 「スター・ウォーズ」ボバ・フェット単独主演、ドラマシリーズ…
  3. anonatsunoruka ディズニー&ピクサー最新作「あの夏のルカ」日本版予告が解…
  4. 「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」 キービジュアル 「ミッキーマウス展 ザ トゥルー オリジナル アンド ビヨンド…
  5. starwarsdisney-1 ディズニーUSパークに今夏登場「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ…
  6. lacoste-disney_1 ラコステのワニとミッキー&ミニーマウスがコラボで共演!カプセルコ…
  7. Print 「ディズニー ミッキー90周年 マジック オブ カラー」…
  8. SOL_Jpn_payoff_0413fix ディズニー映画の名作「メリー・ポピンズ」続編が来春公開。世界中を…

新着記事

  1. beamsvr-1
  2. uaxmas-8
  3. picky-6
  4. nsw-14
  5. buz-1

FEATURE – 特集

  1. madred-1
  2. renomaparis20ss
  3. stressless-temiyage-top
  4. stressless-chair
  5. stressless-wine

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP