FASHION

影響力が強いインスタグラム投稿ジャンルTOPは”ファッション”、「女性のインスタグラム活用」に関する意識・実態調査



トレンダーズは、20~40代女性の「インスタグラム(Instagram)」ユーザー500名を対象に「女性のインスタグラム活用」に関する意識・実態調査を実施した。

調査によると、「インスタグラムの利用頻度(閲覧・投稿どちらも含む)」では、「ほぼ毎日」とした回答者が56%と、約6割がデイリーに利用。「インスタグラムの魅力」については、「素敵な写真を閲覧できる点」が81%と、写真のクオリティが投稿に影響することが示された。また、「投稿を通じて、友人の様子を知ることができる点」(41%)、「自分が素敵だと思う写真を投稿できる点」(33%)などのSNSとしての基本機能に加え、「流行を知ることができる点」(45%)、「投稿内容が生活の参考になる点」(30%)といった、情報収集ツールとして活用されていることもわかった。

また、「インスタグラムに投稿されていた内容を”真似したい”と思ったことがありますか?」という質問には、73%と7割以上が「ある」と回答。「”真似したい”と思ったことがある投稿のジャンル」として「ファッション」は67%とトップになり、モデルやファッションブランドによるインスタグラム発信がユーザー側に影響力が強いことを裏付けた。これらに続いて、「食べ物/飲み物」(58%)、「美容」(42%)、「インテリア」(40%)、「旅行/景色」(40%)などが上位に並び、理想のライフスタイルの情報をインスタグラムから得ていることがわかる。

instagramdata_trenders02.jpg

インスタグラムは、”雑誌”を読むように閲覧されていると例えられることが多いが、まさにそのファッション誌に代わる”影響力が強い”メディアとしてインスタグラムが台頭してきていることが今回の調査でわかる。そういった意味でインスタグラムは、ファッションブランドにとって不可欠な、マーケティングツールといえる。

なお、同社は、食に特化したインスタグラマー「デリスタグラマー」、ファッション・美容に特化した「ビュースタグラマー」、インテリア・住まいに特化した「リブスタグラマー」をネットワーク化することで、インスタグラムを活用したPRサービス「ライフ・インスタグラマー・ネットワーク(Life-Instagrammer Network、通称:LIN)」を提供している。

関連記事

  1. キーヴィジュアル_20FALL ギャップの新キャンペーンムービー「私が心地よさを着る理由」が…
  2. coronatravel-1 コロナビールが旅行業界の支援プロジェクト「リディスカバーパラダイ…
  3. norahairsalon-ticket-top 新型コロナ危機を「前売り券」で救う!キングコング西野亮廣が協力、…
  4. nanounknown-1 ナノ・ユニバースとエスティファイブが商品撮影に特化した次世代マネ…
  5. instagram-hidinglikes インスタグラム、投稿の”いいね!”数を非…
  6. fitom ユナイテッドアローズ、試着シェアアプリ「フィットム」を全17ブラ…
  7. jinsswitch-1 長谷川博己と黒田エイミが出演。1本でメガネにもサングラスになる「…
  8. Print 杏、石田ゆり子、篠原涼子、宮沢りえなど豪華女優陣が出演!資生堂の…

新着記事

  1. offwhtisetan-5
  2. hw-6 2
  3. theupper-1
  4. phno-1
  5. KV_DRAFT_04

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP