FASHION

セブン&アイ・ホールディングスがオムニチャネル戦略加速、グループ横断新通販サイト「オムニセブン」を11月開設



セブン&アイ・ホールディングスは、リアルとネットを融合した世界唯一のオムニチャネルの取り組みとして新通販サイト「オムニセブン(omni7)」を11月1日に開設する。

omni7logo.jpg

「オムニセブン」は、セブン‐イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武、ロフト、赤ちゃん本舗、セブンネットショッピング、セブン&アイ・フードシステムズ、セブンカルチャーネットワークといったグループ企業8社が参加。オリジナル商品を中心に、2018年度には約600万品目の品揃えを目指す。

また、全国に約1万8,000店を展開するセブン‐イレブン店舗も活用。新サービスとして、留置きサービスの拡大、返品・返金サービス、お急ぎ受取サービス(関東1都6県、約7,000店)、365日配送(関東1都6県、約7,000店)、接客端末による御用聞き(当初6,000店、順次拡大)などを実施予定だ。

なお、デザインオフィス「nendo」代表の佐藤オオキがクリエイティブディレクターとして、同ロゴや梱包材のデザイン、Web サイトを監修する。

コンビニエンスストアや百貨店、スーパー、専門店等、さまざまな業態を有するセブン&アイグループだからこそ実現できる、いつでも、どこでも、欲しい時に、あらゆる商品・サービスが利用可能な、新たな買い物スタイルを提案するという。同グループには、バーニーズ・ジャパンやバルス、オッシュマンズ・ジャパンなども傘下に入っている。ファッション・ライフスタイル業界にとっても今後も注目の取り組みとなりそうだ。

関連記事

  1. minimalcloset-1 D2Cブランド「ソージュ」が、ファッションをサステナブルに楽しむ…
  2. st-1 アダストリアの公式ウェブストア「ドットエスティ」にて新サービス「…
  3. TikTok-1 アンジャッシュ児嶋と人気Tik Tokクリエイター5名がサンタ隊…
  4. zozoweek_press 本田翼がゾゾタウンの新テレビCMで「桃太郎ダンス」に挑戦。長年の…
  5. キーヴィジュアル_20FALL ギャップの新キャンペーンムービー「私が心地よさを着る理由」が…
  6. coronatravel-1 コロナビールが旅行業界の支援プロジェクト「リディスカバーパラダイ…
  7. norahairsalon-ticket-top 新型コロナ危機を「前売り券」で救う!キングコング西野亮廣が協力、…
  8. costco-ec コストコ、公式通販サイトが10日オープン。初上陸から20年、つい…

新着記事

  1. beamskobo-1
  2. regeneration-7
  3. © Studio Ghibli
  4. chanelmiro-main
  5. skepta-3

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP