CULTURE

実写版「美女と野獣」公開記念。“フルオーケストラの生演奏”で映画鑑賞できる世界初の上映イベント開催



beautyandbeast-concert

不朽の名作「美女と野獣」が、エマ・ワトソンを主演に実写映画として4月21日に公開。ウォルト・ディズニー・ジャパンは、これを記念して、公開中の映画作品では世界初となる“シネオケ®”イベントを開催する。

実写映画「美女と野獣」の全編を90名の東京フィルハーモニー交響楽団のフルオーケストラ生演奏と合わせて楽しむ、今回の上映イベント。4月29日と30日の2日間で4公演を実施し、会場は東京国際フォーラム・ホールAとなる。

これは、指揮ニコラス・バック、オーケストラ東京フィルハーモニー交響楽団が、巨大なスクリーンに映し出される映像に合わせてサウンド・トラックを忠実にシンクロ演奏する「シネオケ®」とよばれるスタイルだ。ヨーロッパやアメリカで人気を博し、日本でも「ウエスト・サイド物語」「ゴッドファーザー」「E.T.」「インディ・ジョーンズ」「バッ ク・トゥ・ザ・フューチャー」「タイタニック」「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」「アリス・イン・ワンダーランド」「ハリー・ポッター」 シリーズ等の珠玉の名作が上演され、公演を重ねる度に熱烈なファンを築いている。

オスカーを受賞したテーマソング「美女と野獣/Beauty and the Beast」をはじめ、「朝の風景/Belle」「ひとりぼっちの晩餐会/Be Our Guest」など、いまも世界中で愛され続けている本作は、きっと誰もが耳にしたことがある名曲ばかり。今回の実写版では、アニメーション版に登場したすべての楽曲と、3曲の新曲が加わり、披露される。

チケットは、S席9,800円 A席7,800円 B席2,800円(全て税込)。1月25日から先行発売をスタート、完売必至なのでお早めに。

問い合わせ先/キョードー東京 0570-550-799

Presentation made under license from Disney Concerts, a division of ABC Inc.
© 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

  1. NottingHill-1 12月公開の映画「ノッティングヒルの洋菓子店」の日本版予告編が…
  2. Daughters-1 三吉彩花、阿部純子のダブル主演映画「ドーターズ(Daughter…
  3. swd-1 スター・ウォーズの日を祝うイベント「スター・ウォーズ デー 20…
  4. tokyoteleworkfilm 斎藤工、“STAY at HOME”をテーマにリモート撮影で長編…
  5. GRF2020_visuals1129 グリーンルーム フェスティバル、今年は9月に延期開催が決定。第4…
  6. hamasakiayumi-m1 浜崎あゆみの自伝的小説「M 愛すべき人がいて」、エイベックス松浦…
  7. 映画「ジョーカー」が公開32日間で動員280万人、興収41億円を…
  8. zoff-0kiss-ryotakatayose 片寄涼太主演映画「午前0時、キスしに来てよ」とゾフがコラボ。“ゾ…

新着記事

  1. NottingHill-1
  2. jujumitsu-1
  3. elle11cocomi-3
  4. ogawacoffee-17
  5. studior330d-9

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP