original

トーマスランドが20周年。アニバーサリーイヤーは3月21日開幕



Fusion x64 TIFF File

富士急ハイランド内にある“きかんしゃトーマス”の屋外テーマパーク「トーマスランド」が、3月21日から20周年アニバーサリーイヤーをスタートする。

「トーマスランド」がオープンしたのは平成10年7月18日。本国イギリスに先がけて、“世界初のきかんしゃトーマスのテーマパーク”としてスタートした。その後、エリアの拡張やアトラクションの新設等を経て、今では10種類ものアトラクションに加え、トーマスのショーが楽しめるレストランやカフェ、700点ものトーマスグッズを扱うショップが揃う、一大テーマパークとなっている。

20周年アニバーサリーイヤーは、“おめでとうを なかまと”をテーマに園内に巨大なバースデーケーキが登場し、園内はシーズン毎に異なるカラーで彩られる。春は“グリーン×パーシー”、夏は“ブルー×トーマス”、秋は“オレンジ×ヒロ”、冬は“赤×ジェームス”と、テーマカラーと主役の機関車にちなんだ装飾やイベントを実施する。さらに、ショップではブランケットや、親子で身に着けられるお揃いのTシャツなど、20周年記念グッズを含む約20種類のオリジナルグッズが登場する。

「トーマスレストラン」では、メニューを大幅にリニューアルし、トーマスをモチーフにしたオムライスや、ハロルドをモチーフにしたカレー等、見た目にも楽しいメニューが登場する他、20周年記念デザインの「トーマスデラックスプレート」のプレートや「トーマスランチボックス」のボックスは、記念に持ち帰ることができる。また平日の毎日、観覧無料のトーマスとパーシーと駅員さんの掛け合いによるショーも開催する。

tomathland6

「カインドリー婦人のキッチン」では、世界のお茶専門店「ルピシア」とコラボレーションのトーマスランドオリジナル紅茶とスコーンが登場。
「ハット卿夫人のおやつ屋さん」では、トーマスを象ったひとくちカステラにチョコレートをかけた新メニューが登場するほか、夏にはパーシーとハロルドを象ったカステラも仲間入りする予定。

7月には立体迷路「トーマス・サーカス」以来3年ぶりとなる新アトラクション、人気キャラクター「ウィンストン」をテーマにした回転アトラクションと、トーマスとなかまたちの観覧車タイプのが2機種オープンする。
tomathland8

また、隣接する「ハイランドリゾート ホテル&スパ」では特別宿泊プランが登場するほか、7月には3世代で宿泊できる新トーマスルームもオープンする予定。この他にも、大月駅と河口湖駅を結ぶ富士急行線では20周年記念デザインの「トーマスランド号」が3月21日に、高速バスでは新デザインの「トーマスランドエクスプレス」が3月下旬にそれぞれ運行開始し、トーマスランドで過ごす記念日の思い出を盛り上げる。
tomathland11
tomathland10

3月21日にはオープニングパーティーを開催し、トップハム・ハット卿が登場し、ゲストと一緒にアニバーサリーイヤーの開幕を華やかにお祝いする。

富士急ハイランド
営業時間:9:00~18:00(季節により異なる)
休園日:2月3月無休、4月12日(木)、4月19日(木)
入園料:おとな(中学生以上)1,500円/こども(3才~小学生)900円
フリーパス:おとな 5,700円/中高生5,200円/こども4,300円
※2月1日現在の料金。
問い合せ先:山梨県富士吉田市新西原 5-6-1
TEL:0555-23-2111

新着記事

  1. banan-hawaii_1
  2. vendome-18autumn
  3. monclergenius-craiggreen
  4. hiranonora-synchrobra
  5. alvaraalto-momakanagawa

FEATURE – 特集

  1. stressless-hoshino
  2. shibuyabridge-outline
  3. shibuyastream-outline
  4. ekornes-torigoe-itop
  5. omo5-tokyootsuka-top

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-024
  2. vintage-meet-023_top
  3. vintagemeet022_1
PAGE TOP