CULTURE

グリーンルーム フェスティバル、今年は9月に延期開催が決定。第4弾出演アーティストも発表



GRF2020_visuals1129

5月23日と24日に開催予定だった野外音楽フェス「グリーンルーム フェスティバル(GREENROOM FESTIVAL‘20)」が、9月5日と9月6日に延期開催することを発表した。会場は、横浜赤レンガ倉庫特設会場で変更はない。

第4弾出演アーティストと、アーティスト出演情報も発表。JAZZ、R&B、ソウル、ドラムンベースを融合させたヒップホップ・ジェネレーションのジャズシンガー、 名門レーベル「ブルーノート」の 新時代を象徴するアーティストにまで成長したJosé James、シンガー・ソングライターのJQがトータルプロデュースし、洗練された次世代シティポップで人気を博すバンド、Nulbarichが出演決定。また、ハイブリッドなサーフ・ポップスを鳴らすBlue Vintage、 ギャング・オブ・ポップを謳う長野県発の5人組FAITHが初登場する。

greenroomfestival20_4

現時点での出演決定アーティストは、José James、!!!、Oscar Jerome、ASIAN KUNG-FU GENERATION、Dragon Ash、Nulbarich、never young beach、RHYMESTER、PUFFY、佐野元春&THE COYOTE BAND、SIRUP、GLIM SPANKY、SPECIAL OTHERS、KANDYTOWN TENDRE、LUCKY TAPES、D.A.N.、TRI4TH、武藤昭平withウエノコウジBAND SET、STUTS、佐藤千亜妃、NakamuraEmi、the chef cooks me、showmore、yonawo Vaundy、みゆな、Blue Vintage、FAITH。

greenroomfestival20_2

greenroomfestival20_1

greenroomfestival20_3

ただし、現在全てのアーティストとスケジュールの調整を行なっているものの、今回発表に至らなかったアーティストを含め、出演日やラインナップに一部キャンセル・変更が生じるとしている。すでに、MGMT、Tash Sultana、Sigrid、幾何学模様の出演は新日程の調整がつかず、出演キャンセルが決定した。

5月のチケット購入者は、未使用のチケットがそのまま有効だが、振替日程に来場できない購入者についてはチケットの払い戻しを受け付ける。期間は、5月11日から6月30日まで、チケットぴあのみ7月31日まで。また、公演チケットの再販売は5月11日から開始される。

greenroomfestival20_5

なお、今後も日々状況を注視しながら、新日程での開催に向け最善の対策を講じ、準備を進めるとしている。最新情報は同オフィシャルウェブサイトにて随時告知される。

GREENROOM FESTIVAL’20 開催概要
会場:横浜赤レンガ地区野外特設会場
日程:2020年9月5日(土)、9月6日(日)
主催:グリーンルームフェスティバル実行委員会
後援:横浜市文化観光局、横浜港運協会、(一社)横浜港振興協会、SPACE SHOWER TV、J-WAVE、TOKYO FM、InterFM897、FMヨコハマ

関連記事

  1. jw2020-1 日本初上陸「ジュエリーウィーク 2020」が開催。全国の百貨店、…
  2. stellartimes-1 ルイ·ヴィトンが新作ハイジュエリーコレクション「ステラー タイム…
  3. swd-1 スター・ウォーズの日を祝うイベント「スター・ウォーズ デー 20…
  4. hamasakiayumi-m1 浜崎あゆみの自伝的小説「M 愛すべき人がいて」、エイベックス松浦…
  5. baycrewsfes 創業40周年、ベイクルーズグループが初の野外フェス「BAYCRE…
  6. currymusic-1 カレー×音楽フェス「カレー&ミュージック ジャパン」横浜赤レンガ…
  7. grf19 家族で楽しめるフェスの真骨頂!15周年“グリーンルーム フェステ…
  8. GREENROOM FESTIVAL'19 メイン キック・ザ・カン・クルー、Charaら58組出演!グリーンルーム…

新着記事

  1. OAKLEYCU-main
  2. DBOX creates strategy, design and content for the marketing of landmark properties around the globe. From our studios in London, Miami and New York, we work in close collaboration with many of the world's leading developers, investors and architects. Through the careful combination of craft and technology, we generate non-formulaic brands and experiences that are engaging, memorable and effective. A selection of our award-winning work can be seen at: www.dbox.com

DBOX’s work has been recognised by organisations including the Academy of Television Arts 
& Sciences (Emmy® Awards), Communication Arts, The Art Directors Club, World Luxury Award, American Design Awards, and The International Property Awards, and has been exhibited at 
The Museum of Modern Art, The Museum of Contemporary Art in Tokyo, The Art Institute of Chicago and The Museum of Contemporary Art in Los Angeles.
  3. zoffniji-1
  4. Laëtirais-1
  5. PEANUTS©

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP