LIFESTYLE

コロナビールが旅行業界の支援プロジェクト「リディスカバーパラダイス」を発足。沖縄観光に2000万円を支援



coronatravel-1

コロナビールを展開するグローバルビールブランド「コロナ エキストラ」は、世界各国で新型コロナウイルスの影響を受けた観光・旅行業界のサポートを行うプロジェクト「リディスカバー パラダイス(Rediscover Paradise)」を発足することを発表した。

同プロジェクトは、世界中で14,000室以上のホテルの部屋を予約、その料金を先払いし消費者に提供することで、苦戦する観光・旅行業界を支援することを目的としている。国内では、コロナ サンセット フェスティバル(CORONA SUNSETS FESTIVAL)を2015年から5年に渡って行うなど、同ブランドと所縁が深い、沖縄の宿泊・観光事業に約2,000万円の支援をしていく予定。

coronatravel-2

同ブランドが掲げるブランドメッセージ「ディス イズ リビング(THIS IS LIVING)」は、人生における本質的な豊かさや歓び、価値観の大切さを表現したもの。このメッセージには、日常の喧騒から離れ、自然を愛し、仲間と一緒に過ごす時間の大切さが込められており、これまでにも実際に経験するきっかけを人々へ提供してきた。その中でも、特に大切にする要素が「旅」「サンセット」「音楽」の三つとなっており、国内ではその象徴となる体験として、ビーチで開催される音楽フェスのコロナ サンセット フェスティバルを2015年から5年間にわたり沖縄で開催してきた。

全世界を襲った新型コロナウイルスの影響で、世界中で4億人もの旅行者の減少が予想される中、同ブランドとして何かできることを考えた結果、同プロジェクトの発足に至った。消費者には、安心安全に旅行を楽しむことができるようになったタイミングで機会を提供することにより、国内観光をサポートしながら、自然とのつながりを取り戻して欲しいというメッセージが込められている。その中でも、フェス開催で所縁のある土地、沖縄県内の観光・旅行業を支援していく。

具体的には、国内でのブランド年間予算から、2,000万円を今回の観光支援プロジェクト予算として拠出。沖縄県内の宿泊施設の空室を買い取り、消費者向けのプレゼントキャンペーンを実施する。 キャンペーンの実施は9月を予定しているが、空室の買い取りは今月から事前に開始し、その費用を先払いをすることにより、打撃が大きいと想定される宿泊業への直接支援へとつなげていく。

関連記事

  1. キーヴィジュアル_20FALL ギャップの新キャンペーンムービー「私が心地よさを着る理由」が…
  2. norahairsalon-ticket-top 新型コロナ危機を「前売り券」で救う!キングコング西野亮廣が協力、…
  3. nanounknown-1 ナノ・ユニバースとエスティファイブが商品撮影に特化した次世代マネ…
  4. tapgrowler.top 【コラム】日本初の専用機でクラフトビールを量り売りする酒屋「タッ…
  5. fitom ユナイテッドアローズ、試着シェアアプリ「フィットム」を全17ブラ…
  6. jinsswitch-1 長谷川博己と黒田エイミが出演。1本でメガネにもサングラスになる「…
  7. Print 杏、石田ゆり子、篠原涼子、宮沢りえなど豪華女優陣が出演!資生堂の…
  8. hoegaardenbeergaarden-5 ヒューガルデンのビアガーデンが渋谷キャストに夏季1ヶ月限定のオー…

新着記事

  1. y:m-1
  2. cinoh-2021ss
  3. nikesakai-1
  4. balmudacleaner-3
  5. norc-7

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP