FASHION

「ユナイテッドアローズ &サンズ バイ ダイスケ オバナ」のセットアップが、日本橋兜町「ケーファイブ」のホテルユニフォームに採用。



k5obana-main

ユナイテッドアローズが展開する「ユナイテッドアローズ & サンズ(UNITED ARROWS & SONS)」のコレクションライン「ユナイテッドアローズ &サンズ バイ ダイスケ オバナ(UNITED ARROWS & SONS by DAISUKE OBANA)」2021年秋冬シーズンのセットアップが、東京・日本橋兜町の複合施設「ケーファイブ(K5)」のホテルスタッフユニフォームに採用。10月22日より同施設がスタートさせるアート・デザインプロジェクト「ケーファイブ エクスペリエンス(K5 EXPERIENCE)」にあわせて、お披露目された。

「サンズ(SONS)」と「N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)」のデザイナー・尾花大輔氏とのコラボコレクションである同ラインは、”素材に徹底的に向き合って作り上げた、一週間に3,4回着てほしい服。”をテーマに、ひとつの素材にとことん向き合い、徹底的にアプローチを模索し、追求して作り上げた完成度の高いアイテムを展開。一方、「K5(ケーファイブ)」は、築97年の歴史的な銀行建築の外観・躯体をそのまま活かしながら、内部を丁寧にリノベーションして昨春誕生したホテル付帯型の複合施設。宿泊、飲食、植栽、空間の気鋭が集い、日本橋兜町の再活性化の強い起点となる役割も担う。

今回、同施設のブティックホテル「ホテル ケーファイブ(HOTEL K5)」のユニフォーム採用に至ったのは、同ラインの持つ、シンプルとミニマルを追求したアーバン要素の高いファッション性と、着心地の良さ、防しわ性、吸収速乾性、自宅で洗濯可能な手軽さなどのデイリーユースの機能性を併せ持ちながら、かつ「着用するたびに感性が心地良く刺激される」点が、評価されたことがきっかけとなった。

男性スタッフ向けには、カーディガン、Tシャツ、パンツのシリーズを、女性スタッフ向けにはジャケット、Tシャツ、パンツのシリーズを提供。男女いずれもセットアップで着られるアイテムはセメントグレー、Tシャツはブラックを採用し、ミニマルでクリーンな印象に。なお、全てのアイテムは、今秋冬シーズンの既成商品となり、季節を問わず使用できる仕様・機能性を持つことから、年間を通しての着用が可能だ。

問い合わせ先 / カスタマーサービスデスク  0120-559-652(フリーダイヤル)
※土曜、日曜、祝日、年末年始を除く(10:00~17:00)

関連記事

  1. uaxmas-8 UA、クリスマススペシャルコンテンツ「ユナイテッドすてきなクリス…
  2. toua-7 ユナイテッドアローズから、ヨガウェアが軸の新レーベル「トゥー ユ…
  3. fitom ユナイテッドアローズ、試着シェアアプリ「フィットム」を全17ブラ…
  4. apartmentua-1 ユナイテッドアローズ、中古リノベーション事業の単身者向けモデルプ…
  5. tomoe-uaroppongihills ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店で、トモエの最新コレクション…
  6. uasaryo-4 ユナイテッドアローズが「UA茶寮」を原宿本店にて4月8日開催。店…
  7. united LOVE project 20186 ユナイテッドアローズが人気デザイナー4ブランドとのコラボ「かごバ…
  8. renomaunderwear レノマ アンダーウェアがバレンタイン ポップアップストアをユナイ…

新着記事

  1. uaxmas-8
  2. picky-6
  3. nsw-14
  4. buz-1
  5. njt-26

FEATURE – 特集

  1. madred-1
  2. renomaparis20ss
  3. stressless-temiyage-top
  4. stressless-chair
  5. stressless-wine

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP