FASHION

「ジャック・ピアソン × スティーロ 」コラボTシャツが登場。ワード・スカルプチュアを活かしたアートなデザイン



jps-main

現代アート作家ジャック・ピアソン(Jack Pierson)氏と、スタイリスト 野口強氏の主宰する「スティーロ(Stie-lo)」のコラボTシャツが発売。6月21日から26日の期間で、ニュースレター会員限定で先行受注予約を受付中だ。

jps-9

野口氏の手がけるデニムブランド「マインドデニム(MINEDENIM)」の、同デザイナーが主催するクリエイティブ・レーベルである同ブランドは、これまでにもアーティストとのコラボアイテムを展開。一方、写真家として有名なジャック・ピアソン氏は、写真のほかに彫刻、コラージュ、ドローイング、インスタレーションなど様々な媒体を用いて、古今の時代を象徴する人や物、そしてそれを取り巻く複雑で感情的な物語を研究している。彼の写真作品は、スナップショットでとらえた日常の何気ないカラーイメージの中に非常に官能的で情緒的な映画のような彼独自の濃厚な世界観を作り上げることで知られ、いまでは現代アートオークションに作品が頻繁に登場する人気アーティストだ。

今回のコラボでは、彼の代表作の1つでもある古い店舗やカジノ、ゴミ置き場などで見つけた看板の文字を外し、組み合わせて単語や文章を作り作品にしたワード・スカルプチュアにフィーチャーし、落とし込んだTシャツが完成。シンプルながらもアート要素の高い、アイコニックなデザインが魅力だ。3型・各 11,000円(税込)。

先行受注予約では、一人につき1柄1枚のみ購入が可能となっており、8月上旬より順次発送を開始する。

問い合わせ先 / マインド 03-6721-0757

関連記事

  1. AcnePaper-1 「アクネ ペーパー」17号がローンチ。架空の人物「アティカス」の…
  2. pumaxanr-1 「プーマ x アンリアレイジ」初コレクションがローンチ。サッカー…
  3. pumpkin-1 ベネッセアートサイト直島が、草間彌生「南瓜」の作品展示を再開。…
  4. fenditsunagu-7 「フェンディ」が、TSUNAGU – 表参道 ストリート アート…
  5. toranomoncl-1 「チームラボ」が、お台場から虎ノ門へ移転。コンセプトを後継、より…
  6. tamurasatoru-1 タムラサトル個展「ワニがまわる理由(ワケ)は聞かないでほしい…
  7. asseenby-main リモワの世界巡回展「アズ シーン バイ」 東京での開催が決定。ダ…
  8. acnemls-main 「アクネ ストゥディオズ」がマーティン・ラボルドとコラボ。コラー…

新着記事

  1. twiceelle-main
  2. mirei-1
  3. maxmara-1
  4. comnw-1
  5. shein-1

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP