FASHION

梨花、7年ぶり待望の書籍「わたしのユリイカ」、「 “What I’m doing 私がしていること73こ”(美容の自書)」が発売。



rinkabook-1

梨花による7年ぶり待望の書籍「わたしのユリイカ」、「“What I’m doing 私がしていること73こ”(美容の自書)」が、7月22日にSDPより刊行。発売に先駆け、同作2冊それぞれの表紙のほか、特別に厳選された収録ページなど全12点のスチールと収録内容についての詳細情報などが初公開された。

同作は、2冊から構成される全編本人による執筆&責任編集したモデルの(ライフ)スタイルブック。デビューから30年、母になって10年、日本を離れ7年。長年、人気トップモデルとして君臨し続け、今もなお第一線で活躍する梨花が、“今、思い感じていること”、さらに美容の為に実践していることを語った内容に注目だ。

「わたしのユリイカ」は、梨花が本当に伝えたい言葉と、かけがえのない日常を切り取った写真で構成。モデルとして母として超多忙な日々を送る中、梨花自身が常に心掛けてきたこと、それは、自身の思いを偽りなく素直にありのまま「自分の言葉で伝える」ということ。同作では、いかなる状況に置かれようとも常に前を向き、力強く突き進んできた梨花がこれまでの自身の半生のなかで「大切にしてきた言葉」や「自身の思想」や「感じてきたこと」を語る姿が印象的。取り繕った言葉ではなく、梨花自身が体験してきたことから生まれた言葉だからこそ、共感できる内容が魅力だ。

「“What I’m doing 私がしていること73こ”(美容の自書)」は、”美しく、健康で、自信を持って生きてく”ために、梨花が普段から取り入れ、行っていることを自身の表現でまとめた1冊。年齢を重ねても自身のマインドを整え美しく生きていくことを追求し続け、モデルとして長年、第一線で活躍し続けることについての秘訣や自身が日頃から実践していることなどを73ヵ条に集約。自分自身を受け入れ、美しさを保ち続ける「今」の梨花だからこそ伝えられる全方位からの「美しいとはなにか?」を追求したテーマが必見。今日から実践したい美容のヒントが詰まった作品となっている。

2冊の本をまとめて収納できる専用ブックケース(税込 2,200円)も完成し、特設サイトほか各ECサイトにて、現在販売予約を受付中。また、発売を記念したイベントを7月22日に東京にて、その後30日に大阪にて開催予定となっている。

「わたしのユリイカ」
発売日:2022年7月22日(金)
価格:1,980円(本体1,800円+税)
サイズ:A5変形
ページ数:104ページ
ISBN:978-4-910528-15-1
発行:SDP

「What I’m doing 私がしていること73こ」
発売日:2022年7月22日(金)
価格:1,980円(本体1,800円+税)
サイズ:A5変形
ページ数:208ページ
ISBN:978-4-910528-16-8
発行:SDP

Photo / ©SDP

関連記事

  1. moments 書籍「MOMENTS / JUN MIYAKE 三宅純と48人の…
  2. kuriharake 料理家・栗原心平の料理本「栗原家のごはん 祖母から母に、母から僕…
  3. chanelmiro-main シャネル が「約ネバ」の作者・白井カイウ&出水ぽすかと…
  4. yumeie100-12-top 書籍「居心地のいい家をつくる 注目の設計士&建築家100人の仕事…
  5. mujiginza-1 無印良品が地域に根ざしたガイドブック「ギンザ」を刊行。時代と共に…
  6. maisondereefur5th-rinka 【インタビュー】梨花が語る、「メゾン ド リーファー」ブランド5…
  7. 梨花ディレクション「メゾン ド リーファー」が3周年でフルリニュ…
  8. 梨花・モデル22年アーカイブ最新書籍「NO.22」が話題、マーク…

新着記事

  1. cinque-4
  2. dentalf-2
  3. lelaboparco-1
  4. KAPOKKNOT-main
  5. elle8-main

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP