CULTURE

井上雄彦が書き下ろし、ナイキ「ジョーダン」と漫画「スラムダンク」コラボコレクションが国内ほぼ完売



「NIKE(ナイキ)」が10月18日(土)に限定発売した、人気漫画「スラムダンク」と「JORDAN(ジョーダン)」のコラボレーションコレクション。世界的には11月1日(土)発売となっていますが、国内では既にほぼ完売しており、入手困難になっています。

コレクションは、レッドをアッパーに用いた「エア ジョーダン6 レトロ×スラムダンク」と、ブラックをアッパーに用いた「ジョーダン スーパーフライ3×スラムダンク」、Tシャツとキャップの計4アイテム。ファンの記憶に残る「スラムダンク」の桜木花道の名シーンのプリント、通常モデルの”23″に代わり桜木花道の背番号”10″を施すなど、ファン垂涎もの。Tシャツは、背番号”10″の刺繍に”SHOHOKU”をプリント。キャップには、「スラムダンク」のスケッチがつばの下に描かれています。

nike_slam_dunk_02.jpeg
nike_slam_dunk_03.jpg原作者・井上雄彦による書き下ろしデザイン

シューズ本体だけでなく、ボックスまでもが特別仕様となるなど、原作者・井上雄彦が全面協力。同氏は、「マイケル・ジョーダンのプレイや姿勢からインスパイアされた部分はとても大きく、今回このような機会を得られたことはたいへん喜ばしいことです。はじめは、誰よりも長い時間空中にとどまることのできる異次元の存在として驚嘆と憧れの目で見ていました。私たちは理想を描き、それに挑戦してもいいのだと、何度も背中を押してくれる存在がマイケル・ジョーダンという人だ、と思うようになりました」と話しています。

日々リリースされる”コラボ商品”の中で、まさに”ファン待望”のアイテムといえるものはそう多くはありません。今回のそれは、「NIKE」史上だけでなく、コラボレーション史上、記憶と記録に残る、プレミアムなコラボレーションとなっています。

関連記事

  1. nike-airmax95og-2018 ナイキ エア マックス 95 OGが日本限定で2月26日にリリー…
  2. nikeairforce1hivip ナイキ、国内限定モデル「ナイキ エア フォース 1 HI VIP…
  3. air-max-day-2018 ナイキで初めてライフスタイル向けに開発「ナイキ エア マックス …
  4. jordanxgatorade-likemike2 ジョーダンブランドとゲータレードのコラボ 「ライク マイク」から…
  5. HARAJUKU_station_B0_6_1_ol ナイキ、ダンサー菅原小春を起用したエア フォース 1キャンペーン…
  6. nike-hyperadapt-store_1 ナイキの自動靴紐調整シューズ「ナイキ ハイパーアダプト 1.0」…
  7. Innovation_Summit_16_Hero_Product ナイキの自動靴紐調整シューズ「ナイキ ハイパーアダプト 1.0」…
  8. kickslounge_omotesando 「ナイキ キックス ラウンジ」表参道に国内1号店オープン。東京…

新着記事

  1. laura-mercier-my-little-box7
  2. millerharris-scherzo_2
  3. lacostexsupreme
  4. sacaixdixon
  5. earthmanshotel_2

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet021_top
  2. vintagemeet020_1
  3. vintagemeet019_top
  4. kofukuron-21top
  5. vintage-meet-018
PAGE TOP