CULTURE

チームラボが過去最大規模のデジタル作品を展示、寝転んで”花の宇宙空間”を体感



チームラボ(teamLab)が7月16日から8月31日までお台場・青海周辺エリアで開催される「お台場みんなの夢大陸2016」の会場内で、「DMM.プラネッツ Art by teamLab」を開催。新作として、超巨大なドーム空間作品「Floating in the Falling Universe of Flowers」を発表する。
同作は、直径21m、高さ10.8mの超巨大なドーム空間に、一年間の花々が時間と共に刻々と変化しながら咲き渡る宇宙が無限に広がるインスタレーション作品。鑑賞者は各々のスマートフォンで蝶を選択し投げ込むと、花の宇宙空間に蝶が舞う。作品は、コンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続けており、花は生まれ、成長し、つぼみをつけ、花を咲かせ、やがて、花を散らせ、枯れて、死んでいく。1,000万本を超えて咲き渡る花の宇宙が落下していく中を、寝転んで浮遊するような感覚を体感することができるインタラクティブな作品となっている。

175156.jpg
175157.jpg

また、光の彫刻の集合体によって宇宙空間を表現したインタラクティブなインスタレーション作品「Wander through the Crystal Universe」も展示される。同作では、光の点の集合で彫刻を創っており、それらをデジタルで制御することによって彫刻がインタラクティブに動いていく。鑑賞者は自身のスマートフォンを通じて、クリスタルユニバースを構成するエレメントを選び、出現させ、クリスタルユニバースを創ることができる。また、作品空間に入り歩きまわることも可能で、それぞれのエレメントは互いに影響を受けながら、または作品空間内の鑑賞者の存在にも影響を受けながら動いていく。

【イベント情報】
「DMM.プラネッツ Art by teamLab」
会場:「お台場みんなの夢大陸2016」会場内
住所:東京都港区
会期:7月16日~8月31日
時間:10:00~18:00
料金:1DAYパスポート一般2,000円、小中学生1,300円
会期中無休
[元記事:チームラボが過去最大規模のデジタル作品を展示、寝転んで”花の宇宙空間”を体感]

 


fashion_headline_2.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. ninaxmas2016-1
  2. matsuyaginza-jewelry2016
  3. クリスマスバナー
  4. chet-robinsimon
  5. gregory-urbanattack

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP