FASHION

「クリスチャン ルブタン」から、16世紀のチューダー朝をイメージした”THE GOLDEN AGE ”コレクション



louboutingoldenege

クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)が、「THE GOLDEN AGE(黄金時代)」コレクションを発売した。

同コレクションは、ロイヤルファミリーの中でも“美”への印象を強く持つ、16世紀のチューダー朝からインスピレーションを受けて製作されたもの。パワフルな女帝が統治していた時代を踏まえ、“力強さ”と“女性らしさ”を感じるコレクションに仕上げられた。

実際のチューダー朝のタペストリーを模倣したレーザーカットのベルベットを生地として使用し、薄いベルベットを層に重ねたファブリックを製造。カラーには、濃い深紅色の「Carmin」や「Orchodoxe」、深いグリーンの「Veronse」や「Lagune」、威厳のある「Purple Pop」など、王朝のアティテュードに満ちたカラーが使用された。また、靴を彩る装飾には、当時人気だったカラージュエルのようなカボションカットのカラースタッズや、ピラミッドスタッズ、スクエアスタッズ、パールなど、ヘンリー世やエリザベス世の堂々とした身なりを連想させる素材が使用された。

louboutin-goldenege02

シューズでは、王族が王位に就く際に贅沢なゴールドで着飾る様をイメージし、ゴールドの糸で刺繍したウィーン風の生地を用いたチャンキーヒール「Coleslaw」や、ブランドを象徴する下に肌が透けて見えるデザインを起用したブーツ、チューダー朝へのオマージュとも言える印象的な刺繍が特徴の「Dandybee Flat」などを展開。バッグでは、新しいカラーのスパイクや装飾品が付いた遊び心溢れる「Triloubi」や、チューダー朝の肖像画に見られる人々の服に宝石が散りばめられていることからインスパイアされた「Trictrac」などがラインアップする。


[元記事:クリスチャン ルブタンが築く黄金時代。16世紀の“チューダー朝”をイメージしたコレクション]

fashion_headline_2.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. louboutin-lugsolemen クリスチャン ルブタンがメンズ「ラグソール」コレクションを披露。…
  2. クリスチャン ルブタンの新作ルージュは”唇のマニキュ…
  3. クリスチャン ルブタン「国内最大旗艦店」青山にオープン、R…

新着記事

  1. ninaxmas2016-1
  2. matsuyaginza-jewelry2016
  3. クリスマスバナー
  4. chet-robinsimon
  5. gregory-urbanattack

COLUMN – コラムニスト連載

  1. vintagemeet6
  2. thisisnewyork05
  3. lifestylerenovation22
  4. cementisfashion002-1
  5. coco06
PAGE TOP