FASHION

「コンフォータブルでハッピー」な日常を提案する新ライフスタイルブランド、アダストリアから来春デビュー



adastria-2017newbrand

アダストリアが17年春に発売する新ライフスタイルブランドは、日常を快適に過ごすための「ちょうどいい機能」に、ミニマルなデザインを掛け合わせた生活雑貨やアパレルを販売する。

アパレルと服飾雑貨40%、生活雑貨60%で構成。キッチン用品は、持ちやすい、注ぎやすい、収納しやすいといった機能に配慮した。食器も、薄くて軽い波佐見焼の器や、熱い飲み物でも持ちやすい2層のグラスなど、スタイリッシュなデザインと機能を両立した。500~2480円。ほかの生活雑貨では、タオルなどのバスグッズ、アロマディフューザー、スリッパ、ラグ、カーテンなどがある。

アパレルは、防汚加工の白い服をはじめベーシックなデザインが多いが、トレンドを意識した商品も差し込む。パンツは5サイズを揃え幅広い層に対応する。シャツ2900~4900円、パンツ2900~6900円など。

ブランド名は検討中だが、来春の出店に向けて、今後さらに企画の精度を上げていく。商品機能で他社のライフスタイル店と差別化するとともに、店頭では各機能を感覚的なキャッチコピーで表現したPOP(店頭広告)を使い、その先にある「コンフォータブルでハッピー」な日常を提案する。

[元記事:アダストリア、日常のちょうどいい集め]

senkenlogo.jpg

関連記事

  1. globalwork_shibuya グローバルワークが渋谷に旗艦店をオープン。ブランドが展開するフル…
  2. bnr ベイフロー、代官山 T-SITEでポップアップストア「代官山ビー…
  3. lakole アダストリアから新ライフスタイルブランド「ラコレ」デビュー。日常…
  4. 冬Poste_入稿_0930_1006 戸田恵梨香×大橋トリオによるスペシャルムービーが公開。ブランド1…
  5. アダストリアのオムニチャネル戦略とは?、WEB営業部長インタビュ…
  6. ファッション×飲食の事業提携でライフスタイルブランド育成、アダス…
  7. アダストリアのオムニチャネル戦略とは?、田中順一WEB営業部長イ…
  8. アダストリアがCIを刷新、グローバルマルチブランドファッションS…

新着記事

  1. beams-roppongihills
  2. cartier-conviniopen
  3. millerharris-roomdiffuser_1
  4. ninaricciparfums-bellesdenina
  5. adidas_originals_by_dragonballz_top

FEATURE – 特集

  1. balmuda-thelight_4
  2. stressless-hoshino
  3. shibuyabridge-outline
  4. shibuyastream-outline
  5. ekornes-torigoe-itop

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-024
  2. vintage-meet-023_top
  3. vintagemeet022_1
PAGE TOP