FASHION

ユニクロ×アレキサンダー・ワンの“見せる”ヒートテックコレクション、11月9日に発売決定



uniqlo-alexanderwang18fw2

「ユニクロ(UNIQLO)」と、米・ニューヨークを代表するファッションデザイナー、アレキサンダー・ワン(ALEXANDER WANG)の10年ぶりとなるコラボレーション。新ヒートテックコレクション 「ユニクロ アンド アレキサンダー ワン(UNIQLO and ALEXANDER WANG)」として11月9日に発売が決定した。

本コラボレーションは、ユニクロの機能性商品ヒートテックの「寒い季節でも薄着でおしゃれを楽しむ」というコンセプトを新しい発想で表現、よりスタイリッシュに着こなせるヒートテックとして提案する新しいLifeWearとしての位置付けとなる。ラインナップは、メンズが6アイテム、ウィメンズが10アイテムとなる。

シルエットは全体的にシャープで細身、ウィメンズのタンクトップはバックスタイルが個性的なデザイン。また、メンズとウィメンズ共にヒートテックの下着が登場。メンズはブリーフとボクサーブリーフの2型、ウィメンズはブラとショーツの2型を展開する。ウエスト部分にロゴをあしらい、さり気なく見せたくなるデザインとなっている。

uniqlo-alexanderwang18fw2_2

アレキサンダー ワンが好むブラックのアイテムはもちろん、80年代のファッションをイメージしたネオンカラーや光沢のあるリブ素材など近未来的な要素とスポーツテイストを取り入れているのも魅力のひとつだ。またバイアスにカッティングした着心地の良い生地に、視覚的演出が施されている。表面がV字模様のように見えたり、光の加減で左右の色に違いが生まれたりと、生地そのものの表情のユニークな変化を楽しめる。

本コレクションは、日本を含む20の国と地域で販売。国内でフルラインナップ展開する店舗は限定されるようだ。

関連記事

  1. FuelCellSpeedrift-1 オーラリー × ニューバランスの新シリーズ「フューエルセル ス…
  2. xflag-4 ミクシィが展開、エックスフラッグの新プロジェクト「エックスフラ…
  3. puma-windandsea プーマ、熊谷隆志ディレクション「ウィンダンシー」とコラボコレクシ…
  4. kashiyama-zozo オンワード、ZOZOとオーダーメイド×オンライン完結型ビジネスモ…
  5. YZYGAP LOGO PRESS REL ギャップとカニエ・ウエストとの新コラボライン「イージーギャップ」…
  6. uniqlo-airismmask ユニクロの洗える機能性マスク「エアリズム マスク」が登場。6月1…
  7. re-tack_2 モデル岩崎拓馬がディレクション、新コンセプトレーベル「レタック(…
  8. alexanderwang-bvlgari-vol2_1 アレキサンダー・ワンがデザインした、ブルガリのカプセルコレクショ…

新着記事

  1. vendomeaoyama-20autumn
  2. nolkyoto-1
  3. キーヴィジュアル_20FALL
  4. staystylish-2
  5. mujiginza-1

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP