LIFESTYLE

グッチ、メンズフレグランスの新作発売。イタリアの伝統のコロンをモダンに解釈



gucciguilty-pourhomme

「グッチ(GUCCI)」から6月5日、メンズフレグランスの新作「グッチ ギルティ コロン プールオム オードトワレ」が発売。

17世紀にドイツ在住のイタリア人調香師、ジョバンニ・パオロ・フェミニスによって初めて創られたイタリア伝統のコロンをアレッサンドロ・ミケーレがモダンに再解釈した香り。

マスター調香師アルベルト・モリヤスは、ナチュラルな香りとイタリアンシトラスの躍動感あふれる香りを調和させることで、爽やかに香る伝統的なコロンをモダンに刷新。トップノートでは、マスキュランなローズマリーエッセンスとジュニパーベリーエッセンスに、カラブリア産ベルガモットが明るさをプラス。地中海にインスパイアされて誕生したこの香りは、さらに、スペイン産のサイプレスエッセンスがもたらすうっとりするようなウッディノートを、ヘリオトロピンやヴァイオレットのエレガントなフローラルノートが引き立てる、力強いミドルノートへと続く。ラストには、パチョリリーフ、温かみのあるシダーウッド、明瞭なホワイトムスクによって生み出される、官能的でノーブルなウッディノートが肌の上でゆっくりと広がる。

gucciguilty-pourhomme2

広告キャンペーンでは、アカデミー賞俳優でミュージシャンのジャレッド・レトが再起用された。淡いペールグリーンカラーのボトルデザインも印象的だ。価格は、50mL 8,700円、90mL 11,900円(共に税別)。

問い合わせ先/ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部 0120-005-130(受付時間:10:00~16:00)


[元記事:グッチ、メンズフレグランスの新作登場。イタリアの伝統のコロンをモダンに解釈]

scentpedia_newlogo

関連記事

  1. ©CHANEL 「シャネル N°5」誕生100周年を記念した限定コレクション「シ…
  2. byredo-1 バイレードのメイクアップシリーズから、カラースティックの新色が登…
  3. watashimother-1 資生堂ワタシプラス、母の日に「“お母さんの色”を贈ろう」キャン…
  4. snidelb-1 スナイデル ビューティから「アロマティック モイスチャーミスト」…
  5. replicaomote-1 日本初、メゾン マルジェラ 「レプリカ」 フレグランス …
  6. mncrh-1 パリ初・ヴィーガンネイルブランド「マニキュリスト」がロンハーマン…
  7. shiseidomen_renewal 「シセイドウ メン」がブランドリニューアル。メンズ初のスキンケア…
  8. gucciatsumori-1 グッチの人気フレグランスの島へ遊びに行ける「GG アイランド」が…

新着記事

  1. dosee-1
  2. togahm-1
  3. kimuraya-2
  4. nfup-2
  5. rakutenstay-1

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP