LIFESTYLE

お茶専門複合施設「ジンナン ハウス」が渋谷に開業。茶食堂、フードトラック、イベントスペースが融合したミニマルな茶空間が誕生



okashi-1

キリンジが手がける、お茶専門複合施設「ジンナン ハウス(JINNAN HOUSE)」が、渋谷に開業する。2月28日のグランドオープンに先駆け、1月18日にソフトオープンする。

同施設は、国内消費が減少傾向にある一方、輸出量含む海外からの注目度が高まるお茶を、誰でも気軽に楽しんでもらえる目的で開業。茶食堂、フードトラック、イベントスペース&ギャラリーが融合したミニマル複合施設となっている。アクセスは渋谷駅から徒歩8分に位置。豊かな緑に囲まれた540平方メートルの敷地で食事やアートを楽しみながら、ゆっくりとお茶の魅力を堪能出来るようになっている。

okashi-2

茶食堂「サクウ (SAKUU 茶空)」を手がけるのは、メムアースホテル(MEMU EARTH HOTEL)をはじめ、様々な企業のプロジェクトでブランディングを担当する福田春美氏。茶葉は、お茶専門メーカーの伊藤園が厳選したものを使用し、さらに浄水器メーカーの三菱ケミカル・クリンスイがお茶用に開発した専用水で淹れたこだわりの一杯を提供。お茶うけには、各国のお茶文化に精通し、様々なお茶に合う料理や菓子なども作る料理研究家の内田真美氏と、予約が取れない茶寮「菓子屋ここのつ」の和菓子を数量限定で販売。夜には、日本酒と料理の革新的なペアリングで愛飲家を魅了する、日本酒界のカリスマと呼ばれる千葉麻里絵氏が厳選したお酒も楽しめる。

okashi-3

okashi-4

敷地内の「ライス トラック(RiCE TRUCK)」は「Rolln’ with good food」を合言葉にお腹が空いた人たちへ美味しい食を届けるフードトラックだ。長年にわたりカレーに関する様々な活動を行なってきた水野仁輔氏の「基本のチキンカレー」や、ファッションブランドやバーのプロデューサーとして活躍する山本海人氏が手がける人気店「バイ ミー スタンド(BUY ME STAND」のサンドイッチ「バイ ミー(BUY ME)」などを用意。今後徐々にメニューを増やし、イベント開催時には人気料理人が参加して様々な料理を提供する予定となっている。

okashi-5

イベントスペース&ギャラリー「ハウス スタジオ(HAUS STUDIO)」では、第一弾としてパルコ(PARCO)をはじめ様々な広告や写真を手がける嶌村吉祥丸氏の写真展「photosynthesis」を開催。今後は、アート展以外にもお茶や食にまつわる様々なイベントも開催していく予定となっている。

「ジンナン ハウス(JINNAN HOUSE)」施設概要
所在地:東京都渋谷区神南一丁目2-5
交通: 各線「渋谷」駅より徒歩8分
東京メトロ副都心線「明治神宮前(原宿)駅」から徒歩8分
JR山手線「原宿駅」から徒歩9分
敷地面積:540㎡
開業日:2月28日

関連記事

  1. hotelosaka-1 大阪・心斎橋に日本初のシャンパン・ホテル「キュヴェ・ジェイツ…
  2. frans-2 米国ベストショコラティエ受賞「フランズ チョコレート」のポッ…
  3. fands-9 日本初のヴィーガンフルーツサンド「フルーツアンドシーズン」が恵比…
  4. photo: Katsumasa Tanaka / Shinya Kigure 前橋に新たなアートデスティネーション「白井屋ホテル」が開業。レア…
  5. ericrose-3 スタバ創業メンバーによる新業態カフェ「エリック ローズ」の世界1…
  6. muji.ariake-1 「無印良品 東京有明」がオープン。暮らしづくりから街づくりまで、…
  7. offwhtisetan-5 「オフ-ホワイト」国内初のレディースコンセプトショップが伊勢丹新…
  8. theupper-1 トランジットが “新しいカルチャー” を提案するフラッグシッ…

新着記事

  1. hotelosaka-1
  2. エントランス
  3. newme-5
  4. actusschool-1
  5. emporioarmani-arunakawaguchi

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP