LIFESTYLE

アクタスが「ステイホーム中に、ものすごく売れたモノ」を公開。イエカツを快適にした人気アイテムをランキング形式で紹介



actustayhome-4

「アクタス(ACTUS)」が、緊急事態宣言下において売れたアイテムを「ステイホーム中に、ものすごく売れたモノ」と題し、6月26日より公式ホームページにて公開した。

同特設ページでは、4月、5月の期間にオンライン上で売れたアイテムをランキング形式で紹介。同社では期間中、宣言下でほぼ全ての直営店舗を臨時休業していたが、ステイホーム中の生活を豊かにする需要を受け、その売り上げの達成率は前年比で300パーセントにも上った。そういった背景と、時世を反映し、同ページが開設された。

内容は、「自宅での時間 =イエカツ」を快適にした納得のモノから意外なモノまで、最大121倍まで売り上げが伸びたアイテムを様々にランキング形式で紹介。

actustayhome-8

最も売れたアイテムで1位に輝いたのは、ヴェルデ・ラボ(VERDE LABO)ハンドソープ。(900円)フラワーコットンなどの清々しい香りで毎日の手洗いをサポート。

actustayhome-1

2位には、医療用に開発された万能除菌消臭剤がランクイン。衣類や寝具、切り花にとマルチな用途で活躍。売り上げが通常に比べ121倍増と大幅にアップした。(1,800円)

actustayhome-7

ペーパーコードバスケットは、三方に取っ手がついたロングセラー商品。ステイホームを快適に過ごす収納グッズは8倍と伸びた。(1,500円〜)

actustayhome-6

置き時計は、秒針に60秒分の数字が付いており、子どもの自宅学習を効率的にサポート。売り上げは8倍増となった。(4,000円)

テレワークで働き方が大きく変わった背景もあり、家具がランクイン。コンパクトなサイドテーブル、スツールも自宅の好きな場所をワークスペースに活用出来ると人気があり、10倍増となった。(サイドテーブル 64,000円〜、スツール 24,800円〜)キッズ用途での購入が多かったデスクやデスクワゴンは、大人も使いたいという多数の要望を受け、通常の6倍の売り上げに。(デスク 7,4000円、デスクワゴン 37,000円)※価格は全て税抜き

その他のランキング入りしたアイテムは、同特設ページにて公開中、購入も可能だ。

関連記事

  1. THINKPORTAL-1 アクタスが、オフィス向けインテリア事業へ本格参入。新宿本社オフィ…
  2. mjb60-1 「マーシャル」60周年記念モデルが登場。オールブラックの「ダイ…
  3. DCMDIY-1 DIYに特化した新業態「DCM DIY place」がオープン。…
  4. quilts22-main 「A.P.C. QUILTS ROUND22」第22弾が発表。空…
  5. btp-1 「バルミューダ ザ・トースター プロ」が発売。仕上げ焼き専…
  6. mbg63-1 メルセデス・ベンツ公認「G63」スピーカーに新色マットブラックが…
  7. caresa-1 「アクタス x パナソニック x 深澤直人」共創プロジェクトが始…
  8. a-p-c-quilts21-main A.P.C.キルトプロジェクト「QUILTS」第21弾が発表。ア…

新着記事

  1. tcftogashi-1
  2. tdsnb-1
  3. ohashikaikan-1
  4. lv23mens-1
  5. sheinx-1

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP