LIFESTYLE

ドイツ発「ミーレ」からビルトイン冷凍冷蔵庫2モデルが登場。見た目も機能も、スマートで美しいキッチンを演出



kfns-1

ドイツ発の家電「ミーレ」を展開するミーレ・ジャパンが、同社初となるビルトイン冷凍冷蔵庫K 7000シリーズより「KFNS 7734 D」と「KFNS 7795 D」の2モデルを発表。7月に「KFNS 7734 D」を、今夏に「KFNS 7795 D」を発売する予定。

kfns-8

同社のビルトイン冷凍冷蔵庫K 7000シリーズは、世界三大デザイン賞の1つ「iFデザインアワード(iF Design Award)2021」を受賞。一般的な冷蔵庫は存在感があって目立つ存在であるが、キッチン家具に合わせてドア材を取り付けてビルトインすることでキッチンと冷蔵庫が融合され、すっきりと無駄のない美しいキッチンを演出。また、自動的にミストを放出して、食品保管に理想的な温度と湿度を保つ「パーフェクトフレッシュ アクティブ(PerfectFresh Active)」(KFNS 7795 Dのみ搭載)でフードロス対策も叶え、環境へもこだわった。

「KFNS 7734 D」には、引き出しのカバーを調節することで湿度を制御でき、果物や野菜の鮮度を長持ちさせる「デイリーフレッシュ(DailyFresh)」を搭載。同社製品のオーブンのベーキングトレイをそのまま入れることも可能で、高品質のプラスチック製ドア棚は、傷がつきにくく、お手入れも簡単なのが嬉しい。さらに多くの機能を備えた「KFNS 7795 D」は、「パーフェクトフレッシュ アクティブ(PerfectFresh Active)」システムによりコンテナ内に自動的にミストを放出して、食品保管に理想的な温度と湿度を実現。クリーンスチール(CleanSteel)背面パネルは、湿気の蓄積を防ぎ、より効果的に冷却レベルをキープ。また、ガラス棚に施されたLEDライトが庫内をエレガントに照らす、同社独自の庫内照明「フレックスライト(FlexiLight) 2.0」や、ガラス棚が180度回転して奥にある食品にもアクセスしやすい「フレックストレー(FlexiTray)」、給水接続による自動製氷も可能など、ユーザーの利便性にもこだわった。

また、全て「ビルトイン」となる、同社他製品のオーブン各種、IH/電気クッキングヒーター、コーヒーマシン、食器洗い機との、トータルコーデイネートもおすすめ。公式アプリで、製品の状態の確認や操作も可能で、美しいキッチン空間を引き立たせるスマートさも魅力だ。

関連記事

  1. Main_visual バルミューダ、革新的な新型扇風機「グリーンファンスタジオ」を発売…
  2. sapphire_1 二子玉川 蔦屋家電、冷蔵庫付きテーブル「SAPPHIRE」を予約…
  3. ftcherry-1 フライングタイガーから、新作「さくらんぼシリーズ」が登場。くすみ…
  4. marimekkosashikae 「マリメッコ」から新作ホームコレクションが登場。ライフスタイルを…
  5. cbnyes-1 シボネ、アップサイクル家具「イエス」のポップアップを表参道店で開…
  6. apcq23-1 「A.P.C. QUILTS ROUND 23」第23弾が発表。…
  7. tcft-1 コクヨの活実験型集合住宅「ザ・キャンパス フラッツ トゴシ」が8…
  8. tfmag-1 ティファニーのホームコレクション「エブリデイ オブジェクト」コー…

新着記事

  1. Loro Piana
  2. Spiber
  3. milamoretop_
  4. mujirushiryouhin (3)
  5. PEACH JOHN

FEATURE – 特集

  1. milamoretop_
  2. heres-main
  3. samsonitebiz23aw_top
  4. nochino6
  5. samsonitebiz23ss_t

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. HYPEGOLF-3
  2. vintage-meet-025
  3. vintage-meet-024
PAGE TOP