original

日本初上陸 「アロフト東京銀座」が今秋開業。マリオットの次世代型ライフスタイルホテルの詳細が発表



alofthotel-4

マリオット・インターナショナルとサンケイビルが両社で開発を進める「アロフト東京銀座(Aloft Tokyo Ginza)」の開業日が、10月1日に決定。宿泊予約の受付も開始した。

alofthotel-2

マリオット・インターナショナルのライフスタイルブランドである同ホテルは、従来のホテルとは一線を画す大胆かつ活気溢れるデザインや、人々の交流を促すオープンなスペース、最先端のテクノロジー、 館内での定期的なライブ・コンサートシリーズ「ライブ@アロフト(Live@Aloft)」などが特徴となっている。音楽を愛し、最先端のテクノロジーに敏感な次世代の旅行者に向け、刺激的な体験を提供していく。同ホテルブランドは現在、世界25以上の国と地域で計175軒以上を展開。銀座は日本国内初の出店となる。

alofthotel-3

同ホテルは、東京・銀座六丁目、みゆき通りと昭和通の交差点という、レジャーおよびビジネス利用のいずれにも便利なロケーションに位置。客室は、スイート4室を含む計205室のモダンでスタイリッシュなゲストルームを備える。

館内には解放感あふれるルーフトップでシャンパンやホットドックなどの軽食を提供するルーフトップバー「ルーフ ドッグス(Roof Dogs)」、インダストリアルデザインが特徴的で、夜はソーシャルスポットとしての顔も見せるレストラン「ザ ウェアハウス(The WAREHOUSE)」、カクテルを片手に、同ホテルブランドの特徴である日本の新進気鋭アーティストなどによるライブ・コンサートシリーズ「ライブ@アロフト」 を定期的に楽しめる「 W XYZ®バー(W XYZ® bar)」の計3箇所の料飲施設を併設。

alofthotel-1

さらに、軽食やスナック、飲み物を終日いつでもテイクアウト可能なグラブ&ゴースタイルのショップ「リ:フュゥーアル バイ アロフト(Re:fuel by Aloft℠)」、旅行中もフィットネスプログラムを継続したい宿泊者のために、有酸素運動・ウェイトトレーニングなどを効率的に試す最新のエクササイズ機器を24時間利用可能な「リ:チャージ(Re:charge℠)」も併設する。

なお、ホテル内は衛生基準をより高めるべく、マリオット・インターナショナルのグローバル・クリーンリネス・カウンシルに基づき、強化した清掃計画を実施し、運営していく。

アロフト東京銀座
所在地:東京都中央区銀座六丁目14番3号
交通:東京メトロ丸ノ内線、銀座線「銀座」駅 徒歩4分、東京メトロ日比谷線、都営浅草線「東銀座」駅 徒歩2分
敷地面積:804.77㎡
延床面積:9,927.39㎡
客室数:205室
客室構成:キング108室、ツイン93室、スイート4室
フロア構成:地上16階
施設構成:客室
The WAREHOUSE(メインダイニング)
W XYZ® bar
RE:CHARGE(ジム)
Roof Dogs(ルーフトップバー)
設計:株式会社三菱地所設計
インテリアデザイン: W Design International
施工:戸田建設株式会社
電話番号:03-6278-8122
開業日:2020年10月1日

関連記事

  1. ideetokyo-26 イデーの新業態「イデートウキョウ」がグランスタ東京にオープン。深…
  2. riverside-1 オールデイラウンジ「リバーサイド クラブ」が中目黒ザ ワークス内…
  3. hoshiokinawa-main 本島初進出「星のや沖縄」が開業。沖縄の贅沢を集めた海岸沿いに建つ…
  4. newyoko-8 JR横浜駅西口に「ニュウマン横浜」が開業。ライフスタイルを提案す…
  5. greenbeantobarkyoto-1 グリーン ビーン トゥ バー チョコレートが京都・新風館内にオー…
  6. acekyoto-3 「エースホテル京都」が開業。米国の有名シェフ3名が監修するレスト…
  7. ikeaharajuku-7 イケア原宿がオープン。サステナブルな商品が揃う都市型店舗、世界初…
  8. studior330-1 ローラ監修のライフスタイルブランド「ステュディオ アール スリ…

新着記事

  1. FuelCellSpeedrift-1
  2. xflag-4
  3. ideetokyo-26
  4. wacoal-uika
  5. aokihifuku-4

FEATURE – 特集

  1. renomaparis20ss
  2. stressless-temiyage-top
  3. stressless-chair
  4. stressless-wine
  5. shibuya-scramble-square

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP