CULTURE

無印良品が地域に根ざしたガイドブック「ギンザ」を刊行。時代と共に変化する銀座の街を独自の視点から紹介



mujiginza-1

無印良品を展開する良品計画が、書籍「ギンザ(GINZA)」を刊行。9月18日から銀座店にて先行発売する。

同ブランドは、これまでにも、各地域で店舗を起点とした「土着化」を推進してきた。その取り組みから、店とそこに暮らす人とのつながりを育て、地域にねざした情報を提供し、自社アプリ「ムジパスポート(MUJIPASSPORT)」にて、各店舗から発信してきた。

mujiginza-3

同書籍は、同店スタッフが案内する地域にねざしたガイドブックとし、刊行。銀座店の土着化取り組みの一環として、銀座の街の魅力を独自に取材し、文庫サイズにまとめたものだ。内容は、うまい定食屋、ふしぎな路地裏、花街の銭湯、15時にひらくバーなど、健やかな銀座を紹介。世の中にあふれるガイドブックとは一線を画する、生活者も、旅行者も同様に楽しめる一冊となっている。

mujiginza-2

冒頭には、銀座の街を俯瞰できる描き下ろしイラストの全体マップと、「銀座の仕事服しらべ」と題して、銀座で働く人たちの服装のイラストを掲載。考現学の創始者であり、20世紀初頭に銀座の街頭で街ゆく人々の服装などを丹念に調査した、今和次郎へのオマージュの意味も込められている。

本編では、銀座の街を1丁目から8丁目まで丁目ごとに紹介。巻末の「銀座細見」では、本編で紹介しきれなかった内容も含め、「一目惚れ」「二人で行きたい」「三時のおやつ」など、異なる9つのテーマで、時代とともに変化するギンザ(GINZA)で変わらない贅沢を集めて紹介している。

なお、同書籍は9月18日から銀座にて先行発売し、その後10月から他店舗にて順次取扱開始予定となっている。

「GINZA」
価格:1200円+税
ページ数:192ページ
サイズ:文庫本(D1.3×W10.5×H14.8(cm))
ISBN:9784909098306

関連記事

  1. mujimizu-1 無印良品が、ドリンクのパッケージを循環型資源へ変更。水プロジェク…
  2. chanelmiro-main シャネル が「約ネバ」の作者・白井カイウ&出水ぽすかと…
  3. yumeie100-12-top 書籍「居心地のいい家をつくる 注目の設計士&建築家100人の仕事…
  4. mujiteigaku-1 無印良品が、家具の定額サービスを開始。デスクやチェアなど単品を月…
  5. muji-sakaikitahanada 「無印良品 港南台バーズ」が増床リニューアルオープン。関東最大の…
  6. muji.ariake-1 「無印良品 東京有明」がオープン。暮らしづくりから街づくりまで、…
  7. alofthotel-4 日本初上陸 「アロフト東京銀座」が今秋開業。マリオットの次世代型…
  8. mujimizu-top 無印良品が「自分で詰める水のボトル」の販売、店舗での無料給水サー…

新着記事

  1. picky-6
  2. nsw-14
  3. buz-1
  4. njt-26
  5. mealkit-1

FEATURE – 特集

  1. madred-1
  2. renomaparis20ss
  3. stressless-temiyage-top
  4. stressless-chair
  5. stressless-wine

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP