FASHION

ナイキが、山瀬まゆみペイントによるフライレザーを発売。「地球の色」からインスピレーションを受けたデザインに注目



nikemyamase-11

ナイキ(NIKE)が、東京を拠点に活躍するアーティスト・山瀬まゆみ氏のペイントをデザインした、「ナイキ エア フォース 1 フライレザー」と「ナイキ ブレーザー ロー フライレザー」を5月19日から発売する。

nikemyamase-2

東京出身、6歳までLAで暮らした山瀬氏は、高校で本格的に絵を描き始め、卒業と同時に渡英。ロンドン芸術大学、チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ&デザインにてファインアート学科を専攻し、現在は東京を拠点にロンドン、シンガポールでの展示や様々なブランド、企業との作品提供を含む取り組みを行っている。

選んだのは、普遍的でアイコニックなエア フォース 1と、同氏が子供の頃からバスケットボールが好きだったことから、クラシックなシルエットのブレーザー。その2つのモデルに自然、土、火、水、空気、地球といった、生きていく上で必要なエレメントをインスピレーションにしたペイントデザインが完成した。また同シューズには、リサイクルした皮革の素材を最低50パーセント含むフライレザーを使用。ナイキの循環的デザイン理念と、東京・代々木のコミュニティを大切にし「地球の色」からインスピレーションを受けた山瀬氏の美意識が表現されている。

nikemyamase-5

山瀬氏は、コミュニティや今回の取り組みについて「私にとってコミュニティの存在は、安心や日常の楽しみ、想像もしていなかった刺激的な発見や出会いを与えてくれるものです。そういったものは自分の頭の枠をストレッチしてくれます。今回の取り組みも人との繋がりによって実現されたものですし、ナイキとのディスカッションの中で素材や、靴のデザインについて学ぶことも多く、自身の創作にも新しい視点をもたらしてくれました。」 とコメントする。

価格は、ナイキ エア フォース 1 フライレザー(15,400円)、ナイキ ブレーザー ロー フライレザー(12,100円)。5月19日からSNKRS、DSM GINZAのオンラインショップにて発売予定。なお、NIKELAB MA5は緊急事態宣言延長により、店舗の臨時休業を継続する。
※価格は全て税込

問い合わせ先/NIKE カスタマーサービス 0120-6453-77

関連記事

  1. sai-main 造形作家・池内啓人氏の最大規模となる個展「IKEUCHI HIR…
  2. ssmtmrw-1 「トゥモローランド x スタンスミス」別注モデルが登場。ベージュ…
  3. nsw-14 「ナイキ × サカイ x カウズ」から、ブレーザー ローが登場。…
  4. nikekwondo-2 ナイキとG-DRAGONのコラボ第2弾「ナイキ クウォンド 1」…
  5. guxuc-1 「ジーユー x アンダーカバー」コラボコレクション第2弾が発売。…
  6. fukuwarai-1 ビームスが福島県の魅力を発信するプロジェクト「ふくしまものまっふ…
  7. apm467-1 「スピングルムーヴ」から廃業した織元のデッドストック生地をアップ…
  8. mayukizu-1 「マユ 」15周年スペシャルアイテムが登場。第1弾は、スタイリス…

新着記事

  1. miraishichaku-main
  2. ©️PictureLux / The Hollywood Archive / Alamy Stock Photo
  3. fs_header4
  4. allterain-main
  5. marihatg-main

FEATURE – 特集

  1. madred-1
  2. renomaparis20ss
  3. stressless-temiyage-top
  4. stressless-chair
  5. stressless-wine

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP