LIFESTYLE

アトリエ ムジ ギンザ「リサーチ! プロセスを魅せるデザイン」展が開催。オランダDAE出身作家による新たなデザイン探求



mujipro-1

良品計画が運営する、アトリエ ムジ ギンザ(ATELIER MUJI GINZA)が、「リサーチ! プロセスを魅せるデザイン」を、東京・銀座のアトリエ ムジ ギンザ ギャラリー1・2(ATELIER MUJI GINZA Gallery1・2)にて、7月1日から8月28日の期間で開催中。

同展では、生活を取り巻くあまたのものたちが、もし、その背景にあるリサーチとプロセスを語りはじめたら? 何に気づき、生活はどのように変わるだろうかという疑問から、クリエイターがうみだす新しい「デザイン」に注目。出品作家は、リサーチをかたちにする先駆的な作家として知られる、クリスティン・メンデルツマをはじめ、今、国際的な注目を集める若手、シモン・バジェン・ボテロ、簑島さとみ+ポリン・アグストーニの3組。オランダ、アイントホーフェンにある「デザイン・アカデミー・アイントホーフェン」のDAE出身者たちの作品を通して、新たなデザインの地平線を視覚化して表現した。

彼らに共通するのは、現代にさらにものを生み出すことへの根本的な問い、徹底したリサーチ、そしてプロセスそのものまでも作品とする手法だ。3組それぞれのリサーチとプロセスで魅せる作品は、見る者の好奇心を「もの」の背景にある物事へと向かわせ、これまでシンプルな「使い手」として見てきた日常的なものの風景や感性、美の意識までを一変させる力を感じさせるのが魅力。空間構成を手がけたのは、同じくDAE出身、現在は大阪を拠点に活動するプロダクトデザイナーの吉行良平氏。日用品の設計を中心に、手を動かし実験、検証を重ね、あるべき色、形を探る空間にも注目だ。

会期中は出展作家らのトークセッションをはじめ、彼らの出身校であるオランダ・DAEの驚きの講義について解き明かす関係者のオンラインでのトークセッションを予定する他、ワークショップも開催予定となっている。

「リサーチ! プロセスを魅せるデザイン」展 
会期:2022年7月1日(金) ― 8月28日(日) ※休館は店舗に準ずる
時間:11:00―21:00
会場:無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Gallery1・2 入場無料
主催:株式会社良品計画
協力:オランダ王国大使館、デザイン・アカデミー・アイントホーフェン、KANAIKOUGEI
後援:コロンビア共和国大使館
イラストレーション:簑島さとみ
グラフィックデザイン:株式会社SARAVAH design
空間構成:吉行良平
施工: HIGURE 17-15 cas
キュレーション:田代かおる

関連記事

  1. dcm-main 「ライフ イン アート デザイン サイクリング マーケット」が、…
  2. sras-1 「1977-」が熱海に期間限定オープン。美しい暮らしの風景を体験…
  3. latm-10 「ライフ イン アート トウキョウ モダニズム 2022」特別企…
  4. 01_tokyo_modernism_web 「ライフ イン アート トウキョウ モダニズム 2022」が都内…
  5. nfup-2 ザ・ノース・フェイスが、段ボールアーティスト島津冬樹による参加型…
  6. “Untitled (Japanese ShoeboxII#126‒285)” , 2021 © Gottingham Image courtesy of Yoshihisa Tanaka and Studio Xxingham 「田中義久 × 東京デザインスタジオ 共同研究 vol.0…
  7. yaegaki-1 最高級日本酒「長谷川栄雅」が世界有数のデザイン賞を受賞。日本文化…
  8. KV_DRAFT_04 ビームス、トランジットらが賛同する映画業界支援プロジェクト「ビー…

新着記事

  1. KVI-main
  2. braindead-main
  3. nogtaira-1
  4. lbj-1
  5. wds-5

FEATURE – 特集

  1. moments
  2. madred-1
  3. renomaparis20ss
  4. stressless-temiyage-top
  5. stressless-chair

連載:コピーライター小藥元の「美ンテージ採集」

  1. vintage-meet-025
  2. vintage-meet-024
  3. vintage-meet-023_top
PAGE TOP